サケスプ×日本酒コンシェルジュ通信「伏見の酒のテイスティング体験」ワークショップ受付
日本酒の地域性を探るワークショップ “Local Saké Cannonball” を
ちょっと体験できるテイスティングのワークショップです。

《こんな人にオススメ》
難しい用語やお作法なしに、日本酒をもっと知りたい、味わいたい、テイスティングしてみたい方

《内容》
予備知識なしに日本酒のテイスティングが体験できます。
初心者もそれなりに酒を飲んできた人も、フラットにお酒の感想を語り合うことで、テイスティングの楽しさを体験できます。
“Local Saké Cannonball” と同じ形式で、地元伏見のお酒を2−3本、テイスティングします。

1. まずは一人ひとり、お酒を飲んで感じたことをメモします。
どんな言葉でも構いません。好き・嫌いだけでももちろん大丈夫です。この間会話は禁止、じっくりお酒に向き合います。

2. そのあと、一人ひとり感想を言い合います。

3. これを本数分繰り返します。

4. 全体のディスカッションに入ります。どの酒が好きだったか、これが伏見らしさだろうか、こんな料理に合わせたいね、など自由に話し合います。
* テイスティングや利き酒がはじめての方でも楽しめるように、ファシリテートいたします。

《日時》29日14:30-15:15 / 30日 15:30-16:15

《会費》1,500円(税込み)

《江口 崇 (Umio) プロフィール》
日本酒コンシェルジュ。京都で日本酒と造り手に出会ってから日本酒の世界にハマる。
そのすばらしさを伝えるためにイベント「町家でお酒を楽しむ会」を開催、その後も日本酒のイベント・ワークショップやWeb「日本酒コンシェルジュ通信」で日本酒文化を伝える活動を続けている。現在とくに力を入れているのは、日本酒の地域性を探るワークショップ「Local Saké Cannonball ローカル・サケ・キャノンボール」とドキュメンタリー映画「酒をめぐる旅」の製作。

日本酒コンシェルジュ通信 → https://umio.net/sake/
----------------------------------------------------------------------------

こちらのフォームにてお申し込みください。
お代金は当日セミナー受付時に頂戴します。

お名前 *
Your answer
お名前(ふりがな) *
Your answer
メールアドレス *
Your answer
電話番号 *
Your answer
参加するセミナーを選んでください。 *
Required
その他 ご質問などあればこちらへどうぞ
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms