「同世代の仲間達と未来を創ろう!〜大学より100倍受けたい!スペシャル講義☆〜」

みなさんこんにちは!
学生団体SecondStage代表の平田です^^

夏休み真っ只中ですが、いかがお過ごしでしょうか?

このたび10月20日に、大学よりも100倍受けたいスペシャル講義を開講します*^^*

ドキドキワクワクな授業の一部をちょっとだけご紹介☆
1限目:「世界」日本と世界の大学生の違いとは?〜世界の大学を覗いてみよう〜
2限目:「歴史」歴史を作るのは誰なのか?〜ワンピースを読みとく〜
3限目:「政治」メディアからは見えない本当の政治の姿〜若者と政治が繋る未来に見えるもの〜

☆ こんな人にオススメ☆
• 夢や目標があるけど、抽象的でイメージが湧かない
• 将来も繋がっていけるような仲間に出会いたい
• 志を持つ上で欠かせない、歴史・政治・世界などをもっと面白く、深く学びたい
• いろんなやりたいことを考えているけど、今ひとつ踏み出せていない
• 社会に対して仕掛けて行く人の考え、経験、ストーリーを知りたい

今回のイベントでは、普段関西には滅多に来ない豪華ゲストを東京から関西に招待し、
特別に関西の学生に対して激アツで面白い講義を開講☆

ゲストには、大手有名企業やテレビ、新聞等メディアに向けて普段から自分達の活動を取り上げられている20代前半のプロフェッショナルが集結!!

学生時代に世界一周大学巡りを行い、日本再建へのヒントを知る全国で講演依頼殺到中の実業家、
某有名テレビ番組からも出演オファーが来る現役早稲田生で予備校人気NO.1のプロ予備校講師、
日経新聞・米Time誌等から取材され、日本の政界を変えるべく全国で活動を行う東大生OB 等々

当日は関西に加え関東からも若干名の学生・社会人の方々にも参加していただき、
「20代前半の縦と横の繋がりの場を大学関係なく提供し、未来の仲間達と出会う場所」であり、「参加者みなさんの夢や目標が明確になるきっかけ」にしたいと思っています(^^)

参加者同士で楽しくワークショップや、
その他にも学生時代から今も活躍されている若手社会人の方々を交えたスペシャル対談もあり☆

この秋、みなさんの学生生活に大きな思い出の一つとして、これから繋がっていく仲間達と出会ってみませんか??

ぜひみなさんのご参加をお待ちしております☆

【イベント概要】
日時:10月20日 14:00〜20:30 (開場・受付 13:30より開始)
   ※14時までに受付・入場をよろしくお願いします。
会場:京都教育文化センター 103号室 http://www.navitime.co.jp/poi?spt=00011.060067605
   〒606-8397 京都府京都市左京区聖護院川原町4-13 075-771-4221
参加対象:学生(学年不問)、20代前半の社会人の方(招待者のみ)
参加人数:120名限定
参加費:1500円
持参物:筆記用具、ノート、メモ


【講演者プロフィール】
原田謙介(はらだけんすけ)
1986年生まれ 岡山県出身。東京大学法学部卒。
20代の投票率向上を目的に、学生団体ivoteを2008年4月に設立する。
投票を後押しするメールシステムや、各政党の国会議員と懇親する居酒屋ivote、選挙前に街頭啓発する20代の夏政り等の企画を立ち上げた。(2011年6月引退)。2012年3月に大学卒業後、「政治と若者をつなぐ」をコンセプト活動をしている。現在NPO法人YouthCreate設立申請中。また、NHK「クローズアップ現代」や米「TIME誌」等の数々のメディアにも取り上げられた。ネット選挙運動の解禁を求める「One Voice Campaign」発起人内閣府子ども・若者育成支援推進点検・評価会議委員
twitter:haraken0814

金田隼人(かねだはやと)
1990年、埼玉生まれ。 株式会社 営業課 取締役 兼 人材戦略室室長。
獨協大学2012年卒。大学在学中、世界一周25ヶ国50大学を多くの企業協賛協力を集めながら巡る日本初のプロジェクトを実行し、世界50大学約400名の大学生と交流。産経bizに寄稿した『日本式が勝てないワケ(上)(下)』は総合ランキングで2、3位を取り大きな反響を生む。
現在は2つの新事業の企画開発から人事、広報までを行い、3ヶ月で役員に抜擢され、日本の人材業界にイノベーションを起こすべく若者高度人材の開発を仕掛けている。また同時に、一般社団法人就職独立支援センター事務局長や成長戦略を取る企業に対する人事・広報コンサルティングや講演活動も各方面で行っている。


依田文人(よだふみと)
1989年、東京生まれ。早稲田大学4年生。 
都内某大学受験予備校の日本史講師。
高校時代に偏差値40から猛勉強を重ね、浪人時に日本史全国1位に。大学入学後に予備校講師としてプロ契約を交わし、昨年度最年少で予備校内の予備校講師満足度ランキング1位を獲得。歴史教育のプロとして、予備校生からの絶大な信頼を得ている。自らの教育三大理念として、“考える力を養う”、“感性を豊かにする”、“視野を広げる”を掲げ、若者に学ぶ事の面白さを伝えるべく、メディア出演や講演などを通じて発信し、全国で精力的に活動を行っている。


    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question