2019/7/14 Field Recording tips
7月14日 
18:30〜20:30
トーク 原摩利彦 東岳志 野となり山となる
料金 1500円 1D付

山食音の音のプロジェクト『野となり、山となる』では、場所を限定せず自由に移動し、音楽の生まれる瞬間を捉えます。ドキュメントをするにあたり、録音方法はスタジオとは異なり、フィールドレコーディングの手法を使います。
そのフィールドレコーディングは手法にとどまらず、発想の源であったり、考え方も自由にさせてくれます。
野外で録るだけのフィールドレコーディングとは少し違う考え方の面白さを、原さんをお招きし対談形式でお伝えいたします。

原 摩利彦 / Marihiko Hara
京都大学教育学部卒業。同大学大学院教育学研究科修士課程中退。
音の質感/静謐を軸に、ポスト・クラシカルから音響的なサウンド・スケープまで、さまざまな媒体形式で制作活動を行なっている。アルバム《Landscape in Portrait》をリリース。ダミアン・ジャレ+名和晃平《VESSEL》、野田秀樹《贋作 桜の森の満開の下》などの舞台音楽を手がける。アーティスト・コレクティブ「ダムタイプ」に参加。
www.marihikohara.com

Email address *
お名前 *
Your answer
人数 *
電話 *
Your answer
フィールドレコーディングに関するご質問等あれば
Your answer
A copy of your responses will be emailed to the address you provided.
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service