『エヴァ=デ・クラーク講演 / プロジェクトブースターの役割』 『トークセッション / なぜ我々はこの場所に惹かれるのか?』

この度はクリエイティブセンター大阪のアーティスト・イン・レジデンス事業にご高配を賜り、誠にありがと
うございます。
ヨルン=ビシュルー制作発表の初日に開催致します『 エヴァ=デ・クラーク講演 / プロジェクト・ブースタ
ーの役割』『 トークセッション / なぜ我々はこの場所に惹かれるのか?』 について、下記の通りご案内をさ
せていただきます。皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

【日時】 3月7日(金)19:00-21:00 無料、定員50名(要申込)
【場所】 グランフロント大阪 北館/ナレッジキャピタル7階 「ナレッジサロン」
【内容】 第一部 19:00-19:30
      エヴァ=デ・クラーク講演 『プロジェクト・ブースターの役割』

     第二部 19:45-20:45
      トークセッション 『なぜ我々はこの場所に惹かれるのか』
      ◆出演: エヴァ=デ・クラーク( クリエイティブプロジェクト・ディベロッパー)
         アンヌ・マリー=ホーグランド( NDSM Warf財団 代表)
         小原啓渡( ART COMPLEX 代表、 大阪市立芸術創造館 館長)
      ◆司会: hime( オフィスディーバ)

    0307_talksession

    参加者情報

    ご参加される方の情報をご記入ください。 複数人で申し込まれる場合は、代表の方の情報をご記入ください。
    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question

    Artist-in-SHIPYARD01

    制作発表フライヤー<表>

    AIR-in-SHIPYARD2

    制作発表フライヤー<裏>