日本出版学会 出版デジタル研究部会 参加申し込みフォーム
「紙書籍,電子書籍に対する消費者の意識・行動の変化と電子図書館の今後」

講 師:渡部和雄氏(東京都市大学 知識工学部)
    梅原英一氏(東京都市大学メ ディア情報学部)
開催日時
2019年10月4日(金)18:00-19:30 (17:30 開場・受付開始)

開催場所 デジタルハリウッド大学
東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア 3F E01教室
・アクセス(https://www.dhw.ac.jp/access/
JR「御茶ノ水駅【聖橋口改札】」より徒歩1分
東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅【B2出口】」直通1分
東京メトロ丸の内線「御茶ノ水駅【出口1】」より徒歩4分
JR線「御茶ノ水駅」聖橋口改札を出て、聖橋交差点を横断。御茶ノ水ソラシティのビル正面右手にある「sola city Academia」の入り口から入館し、奥のエレベーターにて3階へおこしください。

主催:日本出版学会 デジタル出版研究部会

参加費:
  日本出版学会会員 無料
  上記会員以外 1,000円

定 員:50名 (満席になり次第締め切ります)

開催概要
講演者らは2013年以来ほぼ毎年,紙書籍と電子書籍に対する意識・行動について,消費者調査を行ってきた.本講演では人々の書籍に対する意識がこの期間でどのように変化したか(変化してないか)をまとめ,今後の紙書籍・電子書籍の向かうところを議論したい.また,本学を事例に図書館のデジタライゼーションに関するビジネスモデルの観点からの分析を紹介する.参加者の積極的な質問,議論を歓迎したい.

お名前 *
Your answer
ご所属(学校名・企業名・団体名等)
Your answer
日本出版学会会員 / 非会員 *
会員=無料 非会員=1000円 (ただし大学学部生は無料)
メールアドレス *
Your answer
電話番号
Your answer
通信欄
講師へのご質問、運営へのお問い合わせ等がございましたらこちらにご記入ください。
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy