【グラミン日本準備機構主催】グラミン日本の立上げ~キックオフイベント2~
==============================
      グラミン日本準備機構主催ワークショップ
   「グラミン日本」の立上げ~キックオフイベント2~
   グラミン・アメリカの経験からグラミン日本を考える
         7/30・7/31@東京
==============================
日本の貧困者・生活困窮者に低利・無担保で少額融資を行い、起業や就労によって貧困から脱却することを支援するマイクロファイナンス機関「グラミン日本」(グラミン銀行の日本版)の具体化に向け、グラミン・アメリカの実態を映像(DVD「To Catch a Dollar」)で見ながら語り合い、さらに課題別の有志グループによる仲間づくりの機会にしましょう。
(多賀俊二ホームページ「お知らせ」)
http://tagashunji.net/archives/205
(チラシURL)
http://tagashunji.sakura.ne.jp/documents/20170730_grameennipponkickoff2.pdf

1.開催概要
● 日時
2017年7月30日(日)14:00~16:50
2017年7月31日(月)18:30~21:20
(内容は同様のものですので、ご都合の良い方にご参加ください)

● 場所
レンタルプレイスなかぎん 4F「パイン」
〒104-0061 東京都中央区銀座8-16-10 中銀城山ビル4階
TEL:03-6869-6960
◇JR山手線・東京メトロ銀座線・ゆりかもめ「新橋」徒歩10分
◇都営地下鉄大江戸線「汐留」徒歩7分
◇都営地下鉄大江戸線「築地市場」徒歩8分
https://www.rentalplace.jp/access/

● 参加費
3,000円(当日現金払、学生2,000円)

● 主催
グラミン日本準備機構(近日中に法人化予定)

● 共催
レンタルプレイスなかぎん、草の根金融研究所「くさのーね」

● 対象
どなたでも大歓迎ですが、特に以下の方々に来ていただくことを想定しています。
・6/2, 3の講演会・ワークショップ「『グラミン日本』の立上げに向けて」(キックオフイベント1)に参加された方
・今後、グラミン日本の設立に向けて共に汗をかき一緒に作り上げて行きたい方
・マイクロファイナンスによる貧困解決に関心のある方
・その他ソーシャルビジネス、マイクロファイナンスやグラミン日本に興味・関心のある方 など

2.主なプログラム
DVD解説:菅正広さん(グラミン日本準備機構理事長、明治学院大学大学院教授)
進行(ファシリテーター):多賀俊二(グラミン日本準備機構理事・事務局長、草の根金融研究所「くさのーね」代表、中小企業診断士、准認定ファンドレイザー)

● オープニング(企画意図の説明等)
● DVD「To Catch a Dollar」上映
(英語、字幕・通訳なし)
 解説:菅正広さん
● グラミン日本進捗状況の紹介
 報告:多賀俊二
● 休憩
● ワーク1「グラミン日本のビジョンを考える」
※書籍『世界を変える偉大なNPOの条件』が示すソーシャルビジネスの成功法則をもとに、グラミン日本が貧困削減に貢献し、事業としても持続可能になるための課題をグループで話し合います。
● ワーク2「チームメンバー募集・チーム別ミーティング」
※グラミン日本の設立に向けた事業課題(事業開発(オペレーション)、ニーズ把握、ファンドレイジング、連携先(アライアンス)開拓等)別に、参加者からチームメンバーを募り、各チームが取り組むべき課題とその進め方について検討します。
● まとめ(菅さんからの総括とアンケート記入)

3.お申込
下記フォーム
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSdd4CbJGu3LVivGDpulOt4G-FTBxsD2XhZ5yLKzBP0iUMlYWA/viewform
(短縮URL)
http://bit.ly/2eF0g8K
に必要事項をご記入いただき、ご送信ください。下記4のボランティアの申し込みも、こちらからお願いします。
または、件名に「7月30・31日『グラミン日本』ワークショップ参加希望」とお書きのうえ、以下の必要事項を書き、
mailto:taga@e-mail.jp
まで、メールにてお申し込みください。
(必要事項)
お名前、ふりがな、メールアドレス、学生である場合はその旨、参加予定日(6月2/3日のいずれか)、電話番号、開催支援ボランティア(希望する/希望しない)、(以下任意)所属

4.ボランティア募集
本セミナーをボランティアで手伝ってくださる方を募集します(限定2名、6月2・3日の講演会・ワークショップでボランティアを希望された方優先)。
業務内容:会場設営補助、受付補助、記録補助等セミナー開催支援
メリット:参加費を無料にします。
お申込み:上記フォームにて、「当日ボランティア希望」チェックボックスをチェックしていただき、ボランティア希望をご表明ください。

5.お問い合わせ
グラミン日本準備機構(草の根金融研究所「くさのーね」気付、担当:多賀)
E-mail:taga@e-mail.jp 電話:080-1142-3783
多賀俊二ホームページ:http://tagashunji.net/

6.企画にあたり
● 多くの方々の共感を呼んだ6月2・3日の講演会・ワークショップ
さる6月2・3日に開催した講演会・ワークショップ「『グラミン日本』の立上げに向けて」では、延べ100人以上の方々のご参加を賜り、大変ありがとうございました。
参加者の皆様からは、ワークシートやアンケートなどで、グラミン日本に対する熱い期待を数多くいただきました。また、「グラミン日本をともに作る仲間として参加したい」といった積極的な声も多く、非常に心強いものがありました。

● 動き始めた「グラミン日本準備機構」
こうした期待を受けて、現在、グラミン日本設立準備活動や、グラミン日本・マイクロファイナンス等の普及啓発活動等に取り組む「グラミン日本準備機構」について、法人設立の準備が進んでいます。
また、6月2・3日の講演会・ワークショップに参加された有志の方とともに、グラミン日本設立準備活動を実質的に担うチームも形成され、今後の取り組みに向けた話し合いを重ねています。
今回のワークショップは、こうした動きを加速し、さらに仲間や同志を募り、グラミン日本準備機構の活動やグラミン日本設立に向けた次のステップに弾みをつけるために開催するものです。

● グラミン・アメリカの実態から、グラミン日本立上げをリアルに感じる
今回のワークショップではます、グラミン・アメリカの実態についてとりあげたDVD「To Catch a Dollar」を上映します。英語版で字幕もありませんが、菅正広さんによる解説を聞きながらグラミン・アメリカの実態を映像で見ることで、グラミン日本立上げをリアルに感じていただけると思います。

● グラミン日本実現に向けて展望を語り、チームをつくろう
ワークショップ後半では、2つのワークを予定しています。
最初のワークでは、『世界を変える偉大なNPOの条件』が示す、ソーシャルビジネスの成功法則(「政策アドボカシーとサービスを提供する」「熱烈な支持者を育てる」等)をもとに、グラミン日本が貧困削減に貢献し、事業としても持続可能になるための課題をグループで話し合います。
第2のワークでは、グラミン日本の設立に向けた事業課題(事業開発(オペレーション)、ニーズ把握、ファンドレイジング、連携先(アライアンス)開拓等)別に、参加者の中からチームメンバーを募り、その後各チームが取り組むべき課題とその進め方について検討します。
今回のワークショップにより、グラミン日本立上げが、参加者の方々にとって身近な「自分ごと」となり、意欲ある多くの仲間とともに、グラミン日本設立準備を加速できればと思います。奮ってご参加ください。

7.DVD「To Catch a Dollar」について
グラミン銀行のモデルを元に、2007年にアメリカで設立されたグラミン・アメリカは、既に9万人に6億ドル以上の融資を行い、貧困層への支援実績を着実に上げていますが、設立当初は苦難の連続でした。
本映画は、グラミン・アメリカの立上げメンバーがニューヨーク市クイーンズ区にいかに最初の拠点を築いていったか、そして貧困に苦しむ女性たちがいかにグラミン・アメリカによる融資を通して徐々に自信や夢を取り戻し、ヘアサロンやパン屋の事業を立ち上げていったかを活写したドキュメンタリー映画です。
グラミン・アメリカの立上げメンバーが苦しみながらもワクワクと仕事に取組む姿勢、顧客の女性がマイクロファイナンスによって困難を乗り越えた時の幸せに満ちた笑顔は私たちに大きな感動を与えてくれます。グラミン日本の立上げにもたくさんの示唆を与える、必見のドキュメンタリー映画に仕上がっています。

"To Catch a Dollar"予告編
参加希望日 *
内容は同様のものですので、ご都合の良い方にご参加ください
名前 *
Your answer
ふりがな *
Your answer
属性 *
所属
社会人の方は、業種・会社名、学生の方は大学名・学年など、差支えない範囲でご記入ください
Your answer
メールアドレス *
Your answer
メールアドレス(確認用) *
Your answer
電話番号 *
Your answer
初回キックオフイベント(6/2, 6/3開催)にご出席されましたか *
当日のボランティアを希望されますか
希望されない場合は回答不要です。
コメント
参加にあたって、何かコメントがございましたらお気軽にご記入下さい
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms