第1回 K-DiPS オンラインセミナー: 〜「K-DiPS Solo」リリース記念〜要配慮者における「自助」をアップデートしよう


【内容】
有事の際には、「自助」、「共助」、「公助」の連携が大切であると言われています。
しかし、医療的ケアが必要な方や要配慮者においては、「自助」の比重ばかりが大きくなってしまっているのが現状です。第1回目のK-DiPSセミナーでは、看護師やケアマネジャーとして現場を見てきた、金沢医科大学看護学部 講師の中井 寿雄さんにお話を聞きながら、テクノロジーを使って要配慮者における「自助」の負担を減らし、今の時代に合った避難について考えます。

この度リリースする、スマートフォンアプリ「K-DiPS Solo」は、ご自身の健康状態や病気の状態をアプリに登録することで、災害時の迅速な処置に繋げることができます。自助意識を高め、「共助」や「公助」への橋渡しを想定して開発されたツールとして、災害時に配慮を必要とする方や持病のある方からの期待が寄せられています。

このイベントでは、K-DiPS全体のシステムとアプリ「K-DiPS Solo」のご紹介、
要配慮者における「自助・共助・公助」の現状、今後の課題、Q&Aを予定しています。
 

【イベント概要】
日時:2020年11月27日(金)19:00-20:30
場所:オンライン Zoom (URLは当日、登録者にお送りします)
費用:無料
ゲスト:中井寿雄先生
     金沢医科大学看護学部 講師
聞き手:福島健一郎
     アイパブリッシング株式会社 代表取締役
     一般社団法人コード・フォー・カナザワ 代表理事
     一般社団法人シビックテックジャパン 代表理事


視聴用のZoom URLは、ご登録いただいたメールアドレスにイベント当日(11/27)お送りさせて頂きます。
メールアドレスにお間違えないようご注意ください。
 

※K-DiPSセミナーは、今後も不定期で開催を予定しております。
第1回のセミナーにお申し込み頂いた方には、次回以降開催が決まり次第お知らせをお送りさせて頂きます。

メールアドレス *
何にご興味があって参加されましたか?(複数回答)
K-DiPSをどこでお知りになりましたか?(複数回答)
今後、K-DiPSセミナーで取り上げてほしいテーマはありますか?
ご意見(K-DiPSに期待すること等なんでも)
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This form was created inside of アイパブリッシング株式会社. Report Abuse