修論終了時の能力取得状況の調査
土木学会大学大学院教育小員会では、修論を通じて社会に求められる能力のうちどの能力がどの程度身についたのかを調査しております。修士課程の在籍により卒論終了時からどの程度の能力が身につくのかを調査することで、修士号の重要性を社会にもアピールしたいと思っております。
個人を特定するものではございませんので、無記名で実施しますがデータ整理のため、大学院名や研究室の分野等をご回答ください。
大変忙しい時期に申し訳ございませんが、ぜひともご協力のほど、よろしくお願いいたします。

土木学会 大学大学院教育小委員会 委員長 伊代田岳史(芝浦工業大学)

1.属性についてお教えください
大学院名または高専名をお答えください *
Your answer
専攻名をお答えください *
Your answer
性別をお聞かせください *
所属している研究室の分野をお聞かせください。(土木学会の論文集の分野で分類)http://www.jsce.or.jp/collection/index.html *
あなたの修了後の進路について教えてください *
上記就職先を決めた理由を簡単に教えてください。 *
Your answer
留学生が研究室または近い存在でいましたか? *
Next
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service