コロナ感染症拡大に伴う教職員の勤務実態等の変化に関する調査
                                   2020年7月
                      NPO法人「教育改革2020『共育の杜』」 

<調査のご協力のお願い>

 こんにちは。NPO法人「教育改革2020『共育の杜』」です。
 このNPO法人の活動の一つとして、教職員の長時間労働を解消し、教職員の持続可能な働き方や学びの実現ができるようにするための環境づくり、そのためのコンテンツの提供にとりくんでいます。そして、私たちは、新型コロナウィルス感染症の拡大に伴う学校休校、再開などにより、教職員に新たな業務が発生し、それを一人で抱え込んでしまうのではないかと危惧し、自分の悩みや思いを出し合い、共感し合える場としてフェイスブックグループ「心の職員室」(https://www.facebook.com/groups/603151433565599/)の運営を始めました。
 
 「心の職員室」には、全国の教職員などのみなさまから、悩みや喜びなどいろいろな投稿があります。その投稿を読んでいる中で、教職員の勤務実態や子どもたちの疲労などが次第に厳しくなっていることがわかってきました。
 しかし、そのような実態について社会に伝えられることは少なく、学校への要望だけが大きくなってきている傾向があります。そこで、教職員や子どもの心身の健康にも配慮した学校運営や教育施策の必要性を広く社会に訴えるため、調査を実施します。
 調査結果は、報道各社へ情報提供を行うとともに、文科省に対しても2021年度予算編成に向けて教職員定数増や学習環境の改善を求めていきます。ご多忙とは存じますが、みなさんの働きやすい職場の実現、子どもたちのためにご協力をお願いします。回答時間は、10分程度です。


<設問の回答方法>

1.設問は、全員にお聞きする設問と、設問の該当者のみにお聞きする設問があります。該当しない場合は、設問に答えられる必要はありません。

2.回答内容はGoogleフォームで一括して集計しますので、個人が特定されたり、回答が外部に漏れたりすることはありません。

<調査の問い合わせ先>

NPO法人「教育改革2020『共育の杜』」事務局
E-Mail : info@kyouikukaikaku-2020.com 電話:090-3745-8720
Next
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy