ゲノムクイズ第1回(10問)
ニュースレターの「挑戦!あなたもゲノム博士」に掲載されたクイズを10問ずつまとめてあります。さあ、あなたは何点取れるかな?
Q1: 通常、ヒトの1つの細胞には46本のDNAを含む染色体がありますが、46本の染色体の中のDNAを伸ばしてつなぐとどのくらいの長さになるでしょうか?
10 points
Q2: 大腸菌のゲノムは環状で約460万塩基対からなりますが、このゲノムのDNAを伸ばすとどのくらいの長さになるでしょうか?
10 points
Q3: ヒトのゲノムにはタンパク質をつくる遺伝子は何種類あるでしょうか?
10 points
Q4: タンパク質は20種類のアミノ酸をもとに作られます。3つの塩基配列で1つのアミノ酸が指定されますが、この3つの塩基配列は何と呼ばれますか?
10 points
Q5: タンパク質のアミノ酸配列を決める方法とDNAの塩基配列を決める方法を開発して、ノーベル賞を2度受賞した人は誰でしょうか?
10 points
Q6: ゲノムとは、ある2つの名前を組み合わせた造語ですが、どんな言葉を合わせたものでしょうか?
10 points
Q7: PCR法はDNA断片を増幅する技術です。理想的には、1回のサイクルでDNAのコピーが2倍となりますが、実際に30サイクルでどのくらい増えるでしょうか?
10 points
Q8: ヒトのゲノムのDNA配列は個人間で異なります。特に一塩基が変異しているものを一塩基多型(SNPs)と呼びますが、 SNPsはおよそ何塩基対に1箇所見られるでしょうか?
10 points
Q9: お酒に強いかどうか、ALDH2遺伝子の一塩基多型が影響します。日本人では、強い、ほどほどの、弱い人の割合はどのくらいでしょうか?
10 points
Q10: ヒトゲノムを解読したDNAシーケンサーは、24時間で120万塩基の配列を決定しますが、2014年時点の次世代シーケンサーでは、24時間あたりの解読塩基数はいくらでしょうか?
10 points
Submit
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms