きほん教室「漆喰塗りのきほん」2017.3.25(土)10:00- / 12:00-
Ⅰ. きほん教室とは
コンセプトは「何かはじめたい人のための、きほん」です。
学ぶことが何より人生を楽しいものに、そして豊かにするコツじゃないかなと思っています。

きほん教室では、そんなコツへの最初の最初をさまざまな分野で活躍されている
専門家を講師としておまねきし、授業していただきます。

Ⅱ. イベントスペース「緑と星」
京都市営地下鉄丸太町駅東に歩いて4分、
2017年4月16日(日)オープン予定の新しいイベントスペースです。
「星の数ほどあるアイデアを、緑が見えるこの場所で実現しよう」をコンセプトに
様々なイベントに参加も企画もできる場所です。

ネットで資金を集めるクラウドファンディングのページもあります。ぜひ応援してください!
この緑と星の場所の説明や生まれた背景なども書いてありますのでご一読ください。

https://camp-fire.jp/projects/view/24803

Ⅲ. 時間割
【1時間目】
10:00-10:15 大木先生による「漆喰塗りのきほん」講座①【前半】
10:15-12:00 漆喰塗りワークショップ

【お昼休み】
12:00-13:00 美味しいサンドイッチを御所の緑を見ながら食べよう

【2時間目】
13:00-13:15 大木先生による「漆喰塗りのきほん」講座②
13:15-15:00 漆喰塗りワークショップ


①1時間目か2時間目をお選びください。

②お昼休みのランチはどちらの時間に参加していただいてもセットでついてきます。

③お昼休みがご都合がつかない方はサンドイッチお持ち帰りしていただけます。

Ⅳ. 今回のきほん先生
Syu Ohki / 大木 脩
ライフディレクター・L-lab代表

父の影響で幼いころから「ものづくり」に触れ、小学校4年生の時一人で電動ドリルを扱えるようになる。
工業高校に進学し、伝統工芸の職人を目指すものの将来性の不透明さから断念。大学は文系に進学。
しかし、「ものづくり」から離れることが出来ず大学を休学し一人工務店として活動する。
また、高校生の頃キレイ好きがきっかけでミニマリズムに出会い、暮らし方に興味を持ち始める。
大学に進学し一人暮らしを始めたのをきっかけに半年に一回のペースで引っ越し、自分に合った暮らしかたを模索する。
現在は、自分の暮らし方を研究する中で得た経験と知識をもとに「ライフディレクター」としても活動中。

Ⅴ. 参加費とその他持ち物、注意点
おとな 2,000円
こども 1,000円(小学生〜高校生)(小学生4年生以下は要保護者同伴)


①美味しいサンドイッチ付き

②参加者おそろいの使い捨てツナギ付き
 格好気にせずお越しください(スニーカーなど動きやすい靴がおすすめです)
 ツナギは大人のみになります。子どもは汚れてもいい格好をご用意ください。

③漆喰を塗るためのきほん道具セットはご用意してあります
 手ぶらで来ていただいて構いません

④自転車で来られる方
 駐輪場はございません。近くに有料の駐輪場がありますのでそちらにお停めください。

⑤当日カメラで撮影をする場合があります。
 SNS(Facebook、インスタグラム、Twitter等)に掲載するので、撮影を好まれない方は申し出てください。

Ⅵ. アクセス / 緊急連絡先
①アクセス
中京区丸太町通高倉東入坂本町686 2F
→マップはこちらをご確認ください
https://goo.gl/maps/QDHd5cpF3XE2

地下鉄丸太町駅から丸太町通りを東に4分歩いたところにあります。

②緊急連絡先
070-5265-4238 / 代表者:山川

Next
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms