ジュニア映画シナリオワークショップ
第26回KAWASAKIしんゆり映画祭2020のワークショップを開催いたします。
今年はオンライン講座にて映画制作の“第一歩”として
脚本作りの基本的知識やハウツーを学ぶことから始めていきます。
尚、本ワークショップは無料です。お気軽にご参加をお待ちしております。

★講師
三浦 有為子​(みうら ういこ)さん
東京都出身。脚本家、作家。株式会社PTA所属。2002年、映画『2LDK』(堤幸彦監督)で脚本家デビュー。以降、テレビドラマ、映画、演劇、ノベライズなど幅広く活動。2005年、映画『明日への記憶』で日本アカデミー賞脚本優秀賞受賞。主な作品に映画『FLOWERS』『絶叫学級』、テレビドラマ『夢をかなえるゾウ』『イタズラなKiss~Love in Tokyo』『ウルトラマンジード』など。

★応募条件
・中学生(川崎市在住、または川崎市内の学校に在籍)
※ワークショップの性質上、パソコンもしくはインターネットに接続できるデバイス、安定したインターネット環境が必要になります

★ワークショップ実施日
2020年 12/6(日)、12/20(日)
2021年 1/10(日)、1/24(日)、2/7(日)※全日オンラインです。

ご記入いただいた個人情報はワークショップからのご連絡のみに使用させていただきます。

主催:NPO法人KAWASAKIアーツ
共催:川崎市、川崎市教育委員会、日本映画大学、昭和音楽大学
特別協賛:小田急電鉄株式会社
協力:株式会社PTA
受講生氏名 *
受講生氏名のよみがな *
住所 *
メールアドレス *
学年 *
性別 *
全日参加は可能でしょうか? *
【※全日参加ができない人のみ】参加可能日をご回答ください。
保護者様のご氏名 *
保護者様の同意の有無【※別途同意書をダウンロードの上ご郵送をお願いいたします。】 *
脚本、シナリオのアイデアをご記入ください(100字程度 / 複数可) *
その他ご連絡事項
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy