2018年度東日本林業経済研究会申込フォーム(※締め切り7月27日)
※作業省力化のため、今年から機関ごとの集約ではなく、個人で申し込む形に変更致しました(ただし、従来通り機関ごとに下記の内容をエクセルファイルに取りまとめて「forpol.hu@gmail.com」にお送り頂いても構いません)。機関(大学)の先生方には、7月27日以降に学生さんの申し込み状況をお伝えしますので、ご確認をお願い致します。

※ご記入頂いた情報は研究会開催にのみ利用し、研究会開催後は破棄致します。

■■ 日程 ■■
8月28日 午後 研究会、懇親会
8月29日 午前 エクスカーション

■■ 場所 ■■
北海道厚真町
http://www.town.atsuma.lg.jp/office/about/access/
※現地集合、現地解散になります。レンタカー利用が現実的です。電車とバスを乗り継いで現地入りすることもできますが、バスの本数がかなり少なくなっております。新千歳空港方面からは都合の良い時間に直接接続しておりません。苫小牧方面からは接続するバスもございます。
http://atsumabus.com/kizami3.pdf(千歳方面)
http://atsumabus.com/kizami1.pdf(早来経由苫小牧方面)
http://atsumabus.com/kizami2.pdf(上厚真経由苫小牧方面)
詳しくはあつまバスのページでご確認下さい。
http://atsumabus.com/jikoku3.html

■■ テーマ ■■
市町村森林行政の現状とこれから(仮)

■■ 趣旨 ■■
地域再生や新たな森林政策の展開の中で市町村林政が注目されている。一般的には体制が脆弱であるとされているが、一部の市町村では森林管理・施策展開や、森林の利活用による地域の活性化に関わって積極的な取り組みを進めている。本研究会ではこうした市町村に焦点を当てて、具体的な取り組みの内容を見ながら、なぜそれが可能となったのか、現在抱えている課題は何かについて議論し、今後の市町村森林行政の在り方について考えたい。都道府県との関係についても議論に含めたい。できるだけ市町村林政の担い手に登壇していただき、地に足のついた議論をしたい。また、可能であれば、森林経営管理法や森林環境税についても議論に載せたい。

■■ 研究会の内容 ■■
座長:早尻正宏(北海学園大学)
趣旨説明:柿澤宏昭(北海道大学)
報告:石崎涼子(森林総研)・厚真町・中川町・寿都町

■■費用(詳細は後日お知らせ致します) ■■
研究会およびエクスカーション:会場費および資料代を頂くかもしれません
一般(宿泊費+懇親会):13,000円程度
一般(懇親会):4,000円程度
学生(宿泊費+懇親会):8,000円程度
学生(懇親会):2,500円程度

あなたのお名前 *
Your answer
あなたの性別 *
あなたのご所属(学生さんは研究室までお願いします) *
Your answer
申し込みの区分(一般・学生) *
研究会・懇親会・宿泊・エクスカーションの参加有無 *
Required
あなたのご住所
宿泊されない方は不要です。旅館業法に則って宿泊者全員の氏名、住所、性別、 年齢、職業の記入を求められています。
Your answer
あなたのご年齢
宿泊されない方は不要です。旅館業法に則って宿泊者全員の氏名、住所、性別、 年齢、職業の記入を求められています。
Your answer
あなたのメールアドレス *
Your answer
あなたの電話番号
Your answer
交通手段 *
6月28日の現地到着予定日時
Time
:
その他、事務局への希望など
事務局のメールアドレスは「forpol.hu@gmail.com」になります。お問い合わせはこちらにお願い致します。
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms