Chino Yoshio よくある質問
曲を使っていいですか?
使っていいです。商用OK。
しかしスパム投稿への使用は望みません。
コンテンツIDなどのシステムへの登録は不可です。
「FAQ:曲を使って良いですか?」
https://youtu.be/cakvT8jpj_g
私の楽曲はクリエイティブコモンズ表示ライセンスが付与されてます。
コモンズ証をよく読んでみてください。
クリエイティブコモンズとは著作者が提示している条件を守れば
作品を自由に使って良いことを意思表示するツールです
https://creativecommons.org/licenses/by/3.0/deed.ja
コモンズ証に書かれている条件を守っていれば、楽曲を使用して頂いて構いませんし、
使用許可について連絡をいただく必要がありません。
ただ、現状クリエイティブコモンズライセンスは完璧なものではないと私は思います。
興味のあるかたはクリエイティブコモンズの問題点を検索して確認ください。
クリエイティブコモンズライセンスに対して誤解を持たれている方も多いのが実情です。
使用許可についてきちんと得たいと思われる方は下記のフォームより連絡ください。
https://chinoyoshio.page.link/permission-JP
楽曲はSoundCloudかBandcampでダウンロードください。
https://soundcloud.com/chino-yoshio
https://chinoyoshio.bandcamp.com
リラックスミュージックチャンネル フリーBGMチャンネル
私の楽曲はリラックスミュージックチャンネルやフリーBGMチャンネル、在宅勤務BGMチャンネルで使用しても構いませんが、私はそれらの投稿には興味がありません。
クリエイティブコモンズ表示ライセンス(CC-BY)が付与された音楽のYouTube投稿によるマネタイズについて
YouTubeで広告収入を得るためにはパートナープログラムへの承認依頼が必要です。
利用資格など詳細は下記アドレスを確認下さい。
https://support.google.com/youtube/answer/72851?hl=ja
「YouTube で収益を得るには」
https://support.google.com/youtube/answer/72857?hl=ja
第三者が他者の作品を転載するなど、オリジナリティのない投稿をするようなチャンネルは承認されないでしょう。
私の楽曲がたとえCC-BYが付与されていたとしてもYouTubeはあなたの「フリーBGMチャンネル」を承認しないと思います。
CC-BYの作品でYouTubeでマネタイズを試みるのは時間の無駄だと思います。
YouTubeのパートナープログラムの承認を目指すクリエイターの方へ
私の楽曲を使用する際にクリエイティブコモンズ表示ライセンスが付与されていることを概要欄に明示することをお勧めします。おそらくパートナープログラムの申請時にライセンス違反になっているマテリアルが使われていないかのチェックがあると思います。YouTubeから収益化が許可されれば、私の楽曲が使用された投稿で収益を得ても問題ありません。単にマネタイズしたいという目的でなく、真剣にパートナープログラムの承認を目指すクリエイターの方を応援したいと思います。
CC-BY 3.0のコモンズ証をよく読み、書かれている条件に極力沿う形をとってください。
https://creativecommons.org/licenses/by-sa/3.0/deed.ja
曲のクレジットについて
クレジットの表記は嬉しいですが、必ずしも必要ではありません。
なぜなら、私の曲は定期的にShazamに登録してますので
曲のタイトルやアーティスト名はShazamアプリを使えば分かります。
あなたの作品
私の曲が使用された作品を連絡してくれると嬉しいですが、必須ではありません。
Bandcampの「値段を決めてください」とは
0円と入力すると無料でダウンロード出来ます。(月200ダウンロード限定)
midi ファイルやpdfファイルをダウンロードできるようBandcampを使ってます。
https://chinoyoshio.bandcamp.com
曲を利用した作品をYoutube,インスタグラムなどに配信していいですか?
いいです。
リミックス曲をSpotify,Apple Music,YouTube Musicなどで配信していいですか?
シンクライセンス機能や(YouTubeの)Content IDへの登録をしなければ、配信してもらっても構いません。JASRAQなどの著作権管理団体への楽曲登録は不可です。
サンプル
私の曲をサンプルしてヒップホップのトラックに使っていいです。
私のリミックス作品の使用
Tokyo Dawn Recordsのリミックスコンテストに出展した作品などは直接Tokyo Dawn Recordsに使用許可を取ってください。他の作品も著作者に直接問い合わせてください。(著作権の都合上、私だけでは判断できません)
ライセンシング
私の曲は商用で使ってもらって構いませんが、もしライセンシングに興味がありましたら、こちらのサイトからChino Yoshioで検索ください。(英語)

https://www.cdbabylicensing.com
コラボに興味ありませんか?
メッセージを送ってください。
https://goo.gl/forms/a7eaxFm1Hqmw878Z2
今の所、週末は私自身のオリジナル曲を作る時間をつくりたいというのが正直なところです。
背景
週日は機械設計の仕事をしてます。
忙しいので問い合わせ数を減らすため「よくある質問」をつくってます。
2010年に当時楽曲を登録していたライセンシングエイジェンシーが閉じたことをきっかけに
作品にクリエイティブ・コモンズ表示ライセンスを付与するようになりました。
私の曲をリミックスするときに気をつけること
最近はリミックスしてもらうことを想定してメトロノームをつかってインテンポで演奏してますが、昔の曲はメトロノームを使ってないので、たとえばビートトラックを上に乗せるときには簡単にいかないです。もしインテンポのデータがほしいときは連絡ください。
レーベル
私の曲はレーベルのコンピなどで配信可能です。サウンドクラウドやバンドキャンプからダウンロードください。しかし、JASRACなどの著作権管理団体への楽曲登録は不可です。シンクライセンス機能でYouTubeなどから宣伝費を集める設定は外してください。配信前に一報ください。
私の曲をアレンジしてください。アレンジ後のmidiデータをください。
出来ません。
カバー曲
たまにカバー曲を一緒につくらないかとお誘いがきますが、
カバー曲は著作権手数料が高いのでやりません。
おそらく、カバー曲の著作権手数料がどれくらいか知らない人が多いと思いますので
このサイトで確認してみてください、英語ですけど。
https://www.easysonglicensing.com/default.aspx
Submit
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy