jaih-s主催【2025年問題~政策的・経済的観点からのアプローチ~】応募フォーム
(公社)日本WHO協会様と共催して、「2025年問題 政策的・経済的観点から見たアプローチ」についての勉強会を開催します。

今回は2025年問題をテーマに、講師の先生方をお招きして講演会とワークショップを行います。
これからの時代に必要なものは何か一緒に考えてみませんか?皆様の参加をお待ちしています!

【内容】・日本の医療制度とその問題点を、他国の医療制度と比較して学ぶ。
    ・2025年問題の中心課題である「医療費の増大」や医療制度上の問題点について考える。
    ・上記の問題点の中から「少子化(母子保健)」「貧困」「メンタルヘルス」「病院運営」の4つに焦点を当て、どう問題に取り組むべきかを経済的・政策的側面から考察する。
【形式】講演会&ワークショップ
【開催日】2019年9月28日(土)
【予定時刻】13:00~17:00 (受付12:30〜)
【開催場所】大阪市立西区民センター https://osaka-nishikumincenter.jp/
【アクセス】千日前線:西長堀駅 7番出口
      長堀鶴見緑地線:西長堀駅 3番出口
【講師】レシャード・カレッド先生(認定特定非営利活動法人カレーズの会 医療法人社団健祉会レシャード医院)
    柴田直慧先生(ジョンズホプキンス大学公衆衛生学大学院)
【対象】学生、社会人、その他興味のある方
【参加費】学生1000円 、社会人1500円
【懇親会費】3000円程度
※懇親会の費用は別途徴収します。
【お問い合わせ】jaihs.knowledge@gmail.com
Email address *
名前(ふりがな) *
国際太郎(こくさいたろう)
Your answer
区分を選択してください *
高校生・大学生・大学院生・専門学校生の方は1.学生を、その他の方は2.社会人 を選択してください
ご所属 *
例)北里大学薬学部薬学科5年
Your answer
最も興味のあるテーマを選択してください *
勉強会では4つのトピック「少子化(母子保健)」「貧困」「メンタルヘルス」「病院運営」に分かれてディスカッションを行います。希望するトピックを第一希望から第四希望まで選択してください。
少子化(母子保健)
貧困
メンタルヘルス
病院運営
第1希望
第2希望
第3希望
勉強会後の懇親会に参加されますか? *
フォーラム後に懇親会を予定しております。予算は3,000円、2時間程度になる見込みです。
jaih-sメーリングリストへの登録を希望されますか *
本企画をどちらで知りましたか? *
複数選択可
Required
写真の使用許可 *
勉強会中に撮影した写真を、団体SNSやHPに掲載することがあります。
お問い合わせ
質問、お問い合わせ等ありましたらお気軽にご相談ください。
Your answer
A copy of your responses will be emailed to the address you provided.
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service