[全剣連] 剣道における新型コロナウイルス感染症報告システム
全日本剣道連盟 会員各位

全日本剣道連盟(以下、全剣連)では、剣道における新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止を目的に、2020年6月10日よりガイドラインを定め、ガイドラインに沿って稽古していただくようにお願いしております。

昨今、新型コロナウイルス感染症の流行で感染者が増加しているため、全剣連では剣道における新型コロナウイルス感染症に関する状況を把握する目的で、「新型コロナウイルス感染症報告システム」を用いて情報を収集することといたしました。

皆様のご協力により、新型コロナウイルス感染症に対する理解を深め、剣道を行う上での対処法を発信できればと考えております。

つきましては、剣道の稽古や部活動を行っている期間に感染経路に関らず参加者の新型コロナウイルス感染症が発生した場合には、その程度にかかわらず、できるだけ早く、わかる範囲で詳細に、この「剣道における新型コロナウイルス感染症 報告フォーム」からご報告いただきたく存じます。よろしくお願いいたします。


提供いただいた個人情報につきましては、第三者に開示・提供はせず、全剣連 医・科学委員会内のみで共有されます。ご理解の上、ご回答ください。


不明な点などがございましたら、下記のいずれかにご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。
・全日本剣道連盟事務局 新型コロナウイルス報告システム対応窓口(03-3211-5804)
・全日本剣道連盟お問い合わせフォーム(https://www.kendo.or.jp/contact-form/
Sign in to Google to save your progress. Learn more
Email *
報告者氏名
任意項目ですが、できるだけご回答ください。
報告者年齢
報告者性別
報告者について *
ご報告いただいている方についてご回答ください。
Next
Clear form
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy