石巻百姓塾 ホップコース②申込フォーム
ホップの栽培を学ぶ日本で唯一?の講座です。
センターの母体となっているイシノマキファームで2017年よりホップを栽培しております。自社栽培したホップで製造したクラフトビール「巻風エール」はクラフトビールブームもあり問い合わせも多く人気で売れております。しかし一方で日本で栽培している産地も少なく栽培技術も確立してないことから、イシノマキファームでも試行錯誤の日々です。ホップ栽培コースでは、ホップ栽培をイシノマキファームのスタッフと一緒に学んでいきます。石巻をホップの産地へブランディングしていく仲間を募集しています。

収穫に本当に適した時間はわずか4日程度と言われるホップ。
春から育ててきたホップを、一番良い状態で収穫し、またその後どのようにして加工、苗を、圃場を来期に向けて整備していったら良いのか。
今回も山梨県北杜市よりホップ農家小林。の小林吉倫(よしとも)さんにお越しいただき、作業と講義を織り交ぜながら実践的に学んでいきます。

◆集合
 2019年7月6日(土)11:00
 Village AOYA(石巻市北上町女川字泉沢13)
 https://goo.gl/maps/SiveVarFd2cTDH5B9
※車のない方は、9:20石巻駅着の電車でお越しいただければ送迎も可。お気軽にご相談ください。

◆解散
 2019年7月7日(日)15:30頃

◆受講料:12,000円/人(宿泊費、食事代込)

◆お申込み
フォームに必要事項をご記入ください。
1週間程度で担当者よりご連絡させていただきます。
https://forms.gle/XtwMUj8DLAoRwoNa9

◆スケジュール
1日目(7月6日)
11:00 AOYA集合 オリエンテーション
12:00 昼食
13:00 古戸沢ホップファーム作業
16:00 終了後、追分温泉へ
17:30 振り返り
18:30 シェアキッチンで交流会 AOYAで交流会、宿泊

2日目(7月7日)
07:30 朝食
09:00 講義① 
10:00 古戸沢ホップファーム作業 
12:00 白浜ビーチパークで昼食(悪天時はAOYA)
13:00 ビール神社にホップの収穫祈願!
13:30 白浜ホップファーム作業
14:30 AOYAへ移動 振り返り・ディスカッション
15:30 終了
※天候や都合により変更の可能性があります。

お名前 *
Your answer
メールアドレス *
Your answer
お電話番号 *
Your answer
当日の交通手段 *
ホップ栽培に興味を持ったきっかけをよろしければ教えてください。
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This form was created inside of BLUEFARM inc.. Report Abuse - Terms of Service