こどもの声プロジェクト2020春
印象に残っている“こどものこえ”を寄せてください。
微笑ましかったこえ、びっくりしたこえ、考えさせられたこえ、などなどなんでもお待ちしています。
“こえ”は、言葉に限らず、行動に表れているものも全て“こえ”だと捉えます。
投稿者の名前 *
データの把握のために書いていただいています。ホームページなどには公開されません。
メールアドレス *
このプロジェクトに関することでの連絡が必要な時のみ、使わせていただきます。
”こえ” *
発された言葉。または、言葉にはならない“こえ”の場合、その様子や仕草をお書きください。
”こえ”を発した人の年齢 *
“こえ”を発した当時の年齢をお書きください。“こえ”を発した人が大人の場合は、「その他」の欄にお書きください。「30代くらいの幼児の母親」のように詳しくお願いします。
“こえ”を聴いた時期 *
2015年以前の場合は、「その他」にお書きください。2020年に関して、例えば、「休校が決まって」とか、「緊急事態宣言が出て」とか、詳しい時期がある場合は「その他」に書いていただけたらうれしいです。
Required
“こえ”を発した場所・都道府県 *
例:家(東京都)、公園(熊本県)、児童館(北海道)など
“こえ”を聴いた人の立場 *
例:親、児童館職員など
“こえ”が発された状況 *
この”こえ”が印象に残った理由 *
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy