【アフリカ貧困問題への取り組み】12ヶ月:ボランティア in アフリカ・ザンビア  
【派遣国】
アフリカ・ザンビア

【日程】 
2020年8月~2021年8月(アフリカ・ザンビア)

【内容】 
5ヶ月 イギリス国際協力開発大学 CICDで事前研修 (課外調査旅行含む)
6ヶ月 派遣国でNGO国際ボランティア
1ヶ月 イギリス国際協力開発大学 CICD(又は他都市やEU諸国)にて報告とまとめ

【対象者】
研修があるので、特別な知識やスキルは不要です。
❖18歳以上 
❖日常会話程度の英語力(積極的に意思を伝えようとする姿勢があれば大丈夫です。)


【修了証書】
① NGO People to People より <Field Work Certification>
② College for International Co-operation and Development より< Development Instruction Certification>                                                      
国際協力開発大学:(College for International Co-operation and Development :通称 CICD)について
イギリス拠点の国際協力開発大学(CICD)は、NGO団体 Humama People to Peopleと協働で、途上国の人々の生活向上を目指し活動しているイギリス拠点の認定非営利国際協力団体です。 世界各国から国際協力に関心のある方々を、開発インストラクターとして養成し、NGO途上国開発支援プロジェクトに参加する後押しをしています。未来を担う若者が、世界の人々と出会い、世界の問題に触れ、国際社会について考える機会を養うことを目的とし、1998年設立以来、1200人以上ものボランティアをインドとアフリカのNGOプロジェクトに派遣してきました。

①環境問題②途上国開発③貧困問題に取り組むNGO協働の三つのボランティアプログラムを提供しています。“開発インストラクター”は、自身が培ってきた知識や経験、CICDの研修で培った新しいアイデアと経験を現地で用い、現地の人々と一緒に教育水準の向上や貧困の撲滅など数多くの問題解決に向けて挑戦する事ができます!
プログラムの概要:アフリカ貧困への取り組む
主に貧困問題に焦点を当てたプログラムです。
現地 NGO Humana People to People の国際ボランティア・プロジェクトに加わり、持続可能なコミュニティを構築するために、子ども、親、農民、教師、地元の指導者、国の政府、国際的なパートナーと協力して貧困の根本原因の解決に向けて活動します。
プログラムの構成
プログラムは三つの段階に区分されています。

Period 1:
イギリス国際協力開発大学 CICDで実践的かつ理論的なトレーニング。

主な学習内容とそれと関連した活動
・戦争と平和-英国の貧困層との戦い
・地球温暖化と気候変動-地域の環境行動に参加
・世界経済-生活環境を改善するための行動
・HIV(エイズ)との闘い-HIVを止めよう!と言葉を広める
・貧困と実践的開発援助-経済改善-古着の収集など
その他、コンピューターを使用して、歴史、地理、社会学、アフリカの歴史と文化について、開発援助、教育、心理学、健康、衛生などについて学習し、配合土の作成や建物の建設など実践的なスキルも習得します。

チーム別に、派遣国で取り組みたいプログラムを選択または作成し( 例えば、Child Aid、Farmers Club、TCE、 DNS、OWUなど)、物理的作業、調理、掃除、メンテナンス、スポーツ、ガーデニング、農業、健康食品などすべての要素を合わせて、現地で必要とされる実践的なスキルをトレーニングします。

※体力、身体的強さ、勇気も求められるプログラムです。


Period 2:
渡航先アフリカ・ザンビアで、NGO国際プロジェクトに加わります。例えば、
教師のための教育、若者向けの職業訓練、浮浪児のための学校づくり、幼稚園建設及び教育、衛生の取り組み、植樹キャンペーン、古着や靴を販売することでコミュニティプロジェクトの資金を調達したり、など様々な活動があります。

※最も挑戦的で刺激的な部分でもあり、プロジェクトのビジョンとアイデア、および多くの具体的なタスクが実行されます。

Period 3:
イギリスへ戻って、調査結果を共有し、ボランティアで得た経験と成果を振り返って結論を出し、それらを報告する期間です。チームと一緒にラジオ放送、新聞の記事やニュースレター、ビデオ、マルチメディアプロジェクトなどの資料を作成して一般に公開します。(予算とチームの希望によってはイギリス国内やEU諸国で報告広報活動を行える事もあります。)ボランティアで学んだ事や経験した事を将来どのように活かせるかなどチームの将来について話し合う事もできます。
LINE ID:@998nprxv ※現地情報とCICDの最新情報をお届けしています。友達追加で気さくにチャットや通話で話しましょう!
Poverty Activist Program
プログラム参加の利点
■ 英語でのコミュニケーション能力
■ 対人関係能力
■ 自信
■ リーダーシップ
■ 問題解決/ 決断力
■ 思考力
■ プレゼンテーション、パブリック・スピーキング
など、様々なスキル向上に役立つ事と考えています。
こんな方におススメ!
■ 将来の進路、キャリアについて考えている大学生や社会人
■ 新しいスキルを習得したい
■ 英語力を試したい、伸ばしたい
■ 海外の人たちと出会いたい
■ 旅行だけでは味わえない、リアルなインド又はアフリカの生活も体験してみたい
■ 教師やリーダーとして人を引っ張っていきたい
■ 社会の役に立ちたい
登録のプロセス
ステップ1:https://joincicd.co.uk/→リンクからオンライン登録、又は下記送信ボタンより問い合わせ下さい。

ステップ2:メールやスカイップ通話を通して、質問や疑問を解決しプログラムの詳細を再認識します。

ステップ3:期間や派遣国など参加プログラムを決める。

ステップ4:最終面談-スカイップ通話を利用して、お互いに最終的な確認を行います。

ステップ5:入学書や契約書記入など書類の手続き。登録費の送金をお願いする事もあります。

ステップ6:渡航準備開始-渡航まで様々なサポートをご提供しています❢

お名前 *
Your answer
電話番号 *
Your answer
メールアドレス *
Your answer
メッセージ・質問など
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy