Sherpaセミナー #10「文法」を「教える」?高校英語教育における文法指導を考える
2010年に始動したSherpaプロジェクト(リーダー:東京学芸大学 名誉教授 金谷 憲)では、登山におけるシェルパ(案内人)が登山家を頂上まで導くように、先生方のお手伝いを通じて、高校英語授業改善に貢献することを目指しています。

2018年度からは、これまでのSherpaチームの活動成果をベースにした無料セミナーを開催しております。今回のセミナーはその第10弾となります。
今回のセミナーでは、「高校英語教育における文法指導」について皆さんと考えたいと思います。

英語4技能の獲得を目指した英語教育が高校では益々求められている中、英語を使わせながら練習させつつ4技能を身につけさせようという取り組みが報告されつつあります。例えば、教科書を一年で5回繰り返し練習させる『5ラウンドシステム』、教科書の扱い方にメリハリをつけて、4技能をしっかりと練習させる『TANABUモデル』などが、書籍にもまとめられて(金谷, 2017)、その実践が全国的にも広まりつつあります。

このような授業モデルでは、英語を使いながら身につける練習の時間を確保するため、英文法の明示的な解説の時間が必然的に少なくなります。それでは、そのようなカリキュラムの中での文法指導はどのようにすればいいのでしょうか?

•文法は全く教えなくていいのか?
•教えなくても身につく文法はあるのか?
•もっと明示的に教えないと身につかない文法はあるのか?

など、今回のテーマは、文法指導にまつわる諸問題を含んでいます。本セミナーでは、Sherpaメンバーが、この2年以上に渡り議論している現在進行中のプロジェクトの成果を紹介しながら、オーディエンスの皆さんと高校英語教育における文法指導の役割についての理解を深めようと思います。

参考文献:
金谷憲編著(2017).『英語運用力が伸びる5ラウンドシステムの英語授業』東京:大修館.
金谷 憲・編著(2017)『レッスンごとに教科書の扱いを変えるTANABU Modelとは~アウトプットの時間を生み出す高校英語授業~』東京:アルク


※本セミナーに関するお問い合わせはsherpa.inquiry@gmail.comまでお願い致します。


【日時】2019年12月22日(日) 13:30~16:30 (受付開始13:00)


【会場】
東洋大学白山キャンパス
https://www.toyo.ac.jp/ja-JP/about/access/hakusan
6号館3階 6320教室
(詳細)https://www.toyo.ac.jp/room/#/%E7%99%BD%E5%B1%B1%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%91%E3%82%B9/6%E5%8F%B7%E9%A4%A8/3%E9%9A%8E


【セミナースケジュール(予定)】 
※Sherpaセミナーは、第2部のフロアディスカッション・Q&Aに十分な時間(80分)を取っており、積極的な意見交換を行っています。ぜひ日頃の実践での疑問などをお持ち寄り下さい。

第1部:Sherpaメンバーからの話題提供 [80分] 
  ① 「文法」を「教える」ってなに?―第二言語習得研究からの頭の整理―
  ② 繰り返し使わせて4技能を身につけさせる授業モデルの紹介(横浜南5ラウンドとTANABUモデルを中心に)
  ③ 横浜南5ラウンドとTANBUモデルを実践中の高校英語教師への「文法指導」に関するインタビュー調査とその結果報告

休憩[20分]

第2部:Q&A,フロアディスカッション[80分]

閉会(16:30)

※以下は希望者のみ
セミナー終了後「なんでも相談コーナー」[約30分]
セミナーのテーマである文法指導だけに限らず、日頃お悩みのことや出張研修等のご相談を、個別にお受けします。



【主催者・講師】
金谷 憲(東京学芸大学 名誉教授)/大田悦子(東洋大学 准教授)
※本セミナーに関するお問い合わせはsherpa.inquiry@gmail.comまでお願い致します。

【後援】株式会社アルク

【対象】
・英語の先生
・英語教員志望の学生
・英語学習指導に関心のある方

【受講料】無料

【備考】
●天災・不慮の事故またはやむを得ない事情により、延期もしくは中止、講師に変更が生じる場合もございます。
Email address *
お名前 *
Your answer
ご所属先 *
Your answer
ご所属先の都道府県名 *
Your answer
授業担当学年 *
Required
携帯電話番号(緊急連絡にのみ使用します) *
Your answer
Sherpaに関する最新情報(セミナー、選書等)のお知らせのメール配信を希望しますか?
備考
Your answer
送信ボタンを押すとご参加が確定いたします(満席の場合は送信ボタンが表示されません)
★参加をキャンセルされる場合⇒sherpa.inquiry+cancel@gmail.comまでご連絡願います
★送信内容を修正される場合⇒回答を送信後に届くメール冒頭の「回答を編集」をクリックしてください
★その他のご質問がある場合⇒sherpa.inquiry@gmail.comまでご連絡願います
A copy of your responses will be emailed to the address you provided.
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy