スタートアップ投資部 応募フォーム
送信後、3日以内に担当者より連絡いたします。
設立の目的
平成22年の国勢調査によると、福岡市の若者率(15歳~29歳)は19.5%であり、政令市でトップの数値を残しています。つまり、福岡市における経済成長の起爆剤となるのは「若者たち」であると弊社は着目しました。約3年前に創業特区となった福岡市では学生起業家も増えています。2017年3月18日には、九州・沖縄地域における学生たちを対象とした学生向けスタートアップイベント「TORYUMON (http://www.toryumon.f-ventures.vc/) 」を弊社主催のもと開催いたしました。九州中から150名もの学生たちが集まり、若者たちの熱気が感じられます。しかし、やはり若者には、ファイナンスやビジネスモデルに関する知識が不足しており、無用の失敗をしてしまう恐れがあります。投資と融資の違いがわからないという声も多く、ファイナンスや資本政策の知識の不足によって失敗をすると後戻りができません。そこで、適切な形で学生起業を加速させるべく、「スタートアップ投資部」を設立することで、学生たちのビジネスに対する知識向上と、起業に興味ある九州学生コミュニティ醸成を図ります。
主な活動内容
【1】 ベンチャー投資部、月イチ定例会
月1回、The Company(http://thecompany.jp/ )において定例会を開催します。定例会では、世界で活動しているVC(Y Combinator、500 Startups、Techstars、Andreessen Horowitzなど)のポートフォリオや国内の新規スタートアップのビジネスモデルや特徴などを、学生自身でリサーチし、1人3分程度でプレゼンしていただきます。また、年に1度ビジネスアイデアの発表会を検討しており、希望する部員はF Venturesやメンターからフィードバックを受けることができます。

【2】 起業家・投資家などをお呼びしてイベント・勉強会
ベンチャー投資部主催で、業界の第一線でご活躍されている起業家・投資家の方々に講演していただきます。不定期で開催いたします。一般公開のイベントも行って参ります。また、先日開催したTORYUMON第二弾以降は、ベンチャー投資部も企画・運営に関わってまいります。

【3】 学生同士で行う自主的な勉強会・交流会
週1回、ベンチャー投資部の部員が自主的に集まり開催する勉強会です。お互いにスマホのホーム画面を見せ合ったり、気になるアプリを紹介し合ったりするようなカジュアルな会から、海外VCポートフォリオ、ビジネスモデルの研究、プロトタイプの作り方など投資家・起業家として必要な知識を、部員同士で切磋琢磨する場とします。

【4】 スポンサー企業による学生支援
スタートアップ支援を行う事業会社により、学生の起業支援を目的とした勉強会や交流会を行います。PR会社、人材、教育、クラウド、マスメディア、金融機関、メーカーなどの事業会社などから、さまざまな支援の用意を進めております。詳細に関しては今しばらくお待ち下さい。

部員応募条件
・福岡県内の大学生
・週1回以上の参加が可能な方(主な活動場所は天神・博多周辺)
・起業・投資に興味がある方

期限: 4月23日 17時まで
募集人数: 20名程度(選考を行います)
現在応募者人数は10人ほど(九州大学、福岡大学、北九州市立大学など)

スケジュール
4月3日  募集開始(並行して選考)
4月19日  スタートアップ投資部説明会
4月23日  募集終了
5月第一週 発足式
氏名
Your answer
電話番号
Your answer
メールアドレス
Your answer
所属大学
Your answer
学部・学科
Your answer
学年
入部志望理由
Your answer
所属している団体(学生団体・インターン先など)
Your answer
これまでやってきたこと(アピールポイントなど)
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This form was created inside of F Ventures. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms