PyCon Kyushu 2022実行委員申し込み
PyCon Kyushu 2022の現地実行委員に参加したいと思っている人はこのフォームから必要事項を入力してください。遠方から、非エンジニア、エンジニアどなたでもウエルカムです!

その後Slack(チャット)の招待メールが届くので、参加をお願いします。
基本的にスタッフのやりとりはSlackで行っています。

まず、https://pyconjp-fellow.herokuapp.com/ で、Slackに登録してもらい、
#9shu-2020-22 チャネルに参加してください。
参考: https://pyconjp.blogspot.com/2016/05/slack-for-pyconjp-fellow.html

申し込みの下の方で希望を聞いている、チーム構成と役割は以下の様に考えています。

事務局(PyConKyushu実行委員会運営が担当します)
- 全体がうまくまわるようにいろいろやるチーム
- 参加者の管理、スポンサー、会計

企画
- PyCon Kyushu会期中の企画をまとめるチーム
- キーノート、プログラム、LT、等々の準備

会場
- 会場選定、備品管理、動画記録
※今回は、ランチやパーティはありません。

広報・メディア
- 外部への宣伝とか情報を出す部分をとりまとめるチーム
- Webサイト、Twitter、Facebook、宣伝LT、PyCon Kyushu Blog、パンフレットなど

PyCon Kyushu 2022は、熊本城ホール(オフライン)にて開催です。
一緒にPyCon Kyushu を一緒に盛り上げましょう!
Email *
基本的な情報
名前 *
名前(ローマ字) *
メールアドレス *
連絡のつくメールアドレスを記入してください。
現地またはリモートスタッフ
現地スタッフかリモートスタッフかを選択してください。
Clear selection
Googleアカウント *
ドキュメントの共有に必要なので、Googleアカウント(@gmail.comのメールアドレス等)を記入してください。
GitHub アカウント
GitHubアカウントを記入してください。持っていない人は記載不要です
チームと経験、やりたいこと
チームの希望 *
スタッフとして希望するチームがあれば選択してください
過去の経験 *
他のコミュニティやスタッフ活動などの経験について教えて下さい 例 イベントスタッフ初経験スタッフ二回目以降
PyCon Kyushu でやってみたいこと *
自分がスタッフになったらこんなことやってみたいとか、期待することをどうぞ 例 なにか手伝ってみたい / 自律的にできることがある / 改善・改良できることがある / 新規に仕組みを提案したいことがある
フォームの説明にある、Slackのワークスペースの登録の件 *
Required
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy