放置竹林・竹課題解決事業に関する事前アンケート
日頃から竹事業に係られてるみなさんに、休眠預金等活用事業に関して意識調査して、実行団体としての要望があるのか?資金分配団体としての案件形成の課題特定に活かしたい思います。
どうぞ、ご協力をお願いします。

【回答方法・期限】
本フォームにて、5月17日(金曜日)17時までに回答をお願いします。
【回答に要する時間】
おおよそ7分程度 

※休眠預金助成金(通常枠・緊急支援枠含む)とは、休眠預金活用法に基づき日本民間公益活動連携機構が実施する「行政が対応することが困難な社会の諸課題の解決を目指して、民間公益活動([1]子供及び若者の支援、[2]日常生活を営む上で困難を有する者の支援、[3]地域活性化等の支援)を促進するための助成事業のことです。
休眠預金等活用事業サイト https://www.janpia.or.jp/kyumin/

【本アンケートに関するお問い合わせ先・実施団体】
 一般社団法人SINKa (社会的起業家創出ネットワーク九州・アジア)
 代表 濱砂清
 http://www.sinkweb.net/    Http://www.facebook.com/SINkaSB
 福岡市中央区舞鶴1-3-14 小榎ビル3階
 M: info@sinkweb.net   T:092-762-3789 F:092-762-3788
Sign in to Google to save your progress. Learn more
1.あなたの活動できる地域を教えてください。 *
Required
2.地域での放置竹林・竹害に関する『課題』は何ですか、具体的に教えてください。
*
3.課題で困ってる方(最終受益者)は、どんな方ですか?
4.解決するために自らできる『活動』を具体的に教えてください。
5.休眠預金等活用事業など、民間資金を民間公益活動に使える仕組みが在りますが、活用したいですか。
*
Next
Clear form
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy