応用哲学会第10回年次大会発表申込み
Proposal Form:The Tenth Annual Meeting of JACAP, Year 2018
 
申し込み締め切り:2017年1月15日(月)
日程:2018年4月開催   ※開催校の都合により1月上旬に日時を確定し、告知予定
会場:名古屋大学東山キャンパス

↓ "メールアドレス" means "e-mail address"

Email address *
申し込み者(発表者またはオーガナイザー)氏名:Name *
Your answer
申し込み者(発表者またはオーガナイザー)所属:Affiliation *
Your answer
会員/非会員の別:Member /non-Member *
会員でない方は入会の申し込みも必要です.
専門分野:Specialization *
Your answer
共同発表者、提題者氏名および所属(複数名記述可):Name(s) and affiliation(s) of Co-presenter(s), if any (multiple answers allowed )
Your answer
発表枠:Type of Presentation *
発表タイトル:Presentation Title *
Your answer
要旨:Abstract *
一般発表,日本語1200字-2000字,英語600-1000語.ワークショップ,日本語1600字-2400字,英語800-1200語.ポスター,日本語800字-1600字,英語400-800語.日本語と英語の併用は避けてください(固有名詞,文献情報,短い引用などは構いません).審査の公平性・公正性を高めるため、本審査資料内には本人が同定できる情報(氏名や所属等)を記載しないでください.なお、採択されましたら、発表者情報を加味した要旨を改めてご提出いただきます。※機種依存文字(丸囲み数字(①など)とかローマ数字(Ⅲなど))は使用しないでください。
Your answer
ーーー以下は、応用哲学会発表賞に申し込む方のみ記載。ーーーIf you want to apply for the Presentation Award of JACAP 2018, please check the followings.
以下は、応用哲学会発表賞に申し込む方のみ、記載してください。なお、〆切までの間、追加で申し込むことも可能です。
なお対象は、一般発表長時間枠のみです。

別途、一次審査のために詳細な要旨を事務局あてにお送りください。

詳細な要旨は、4000-6000字程度で発表の背景・内容・特徴などについての説明を記載してください。〆切は発表申込みと同じく1月15日(月)です。

応用哲学会発表賞の審査対象として申し込む:Do you want to apply for the Presentation Award of JACAP 2018 ?
A copy of your responses will be emailed to the address you provided.
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms