フランクフルト・ブックフェア(2020年10月14日~18日) 「日本ブース」出展説明会 3月5日(木)午後3時半
フランクフルト・ブックフェアは、世界で最大規模の国際ブックフェアとして開催され、2019年は104カ国・地域が参加し、7,450社が出展、来場者数は302,267人を記録しました。昨年の日本ブースは、書店をイメージした白木の外観で21社が参加、約200㎡を展開し、多くの海外出版社、エージェント、一般読者が訪れ、大変好評を博しました。今年はさらに規模を拡大し、日本のプレゼンスをアピールしていきます。フランクフルト・ブックフェアへの出展をご検討されている方やご興味のある方はぜひお気軽にご参加ください。

◆日本ブースメリット◆
◎オールジャパンの統一イメージの下で自社ブランドのアピール
◎多様なコンテンツが一堂に集まることによる日本のコンテンツの宣伝(約2000点を展示)
2019年の日本ブース参加社 
◆講談社、小学館、KADOKAWA、大日本印刷、学研プラス、ディスカバー・トゥエンティワン、 ポプラ社、TO Books※ 、日本出版貿易、光文社、三修社、オーム社、中央経済社ホールディングス、集英社、 トーハン、自然科学書協会、実業之日本社※、ひかりのくに※、ARTTRAV※、ホビージャパン、J リサーチ出版 
順不同、※は新規出展
◎日本の出版社が一堂に会することによる商談数の増加 ※2019年の実績は以下の通り(2020年1月現在)
 商談出版社数約100社(41カ国・地域)、商談タイトル数:1000点強、うち半数について継続商談中
◎出展料、ブース設営費等にかかる助成金の利用(予定)

★日本ブースへの出展申し込み期限は、説明会後を予定しております。
 説明会へのご参加は、出展申込みではございませんのでお気軽にご参加ください。

【日時・場所】
対象  フランクフルト・ブックフェアに興味のある出版社(書協会員・会員外問わず参加いただけます)
日時   3月5日(木)午後3時30分~5時(予定)
会場   出版クラブビル3Fホール(千代田区神田神保町1-32)
内容   1.第72回フランクフルト・ブックフェア(2020年10月14日(水)~18日(日)概要)
2.「日本ブース」概要説明
3.出展要項について(出展料、出展スケジュール等)

【説明会申込締切】:2020年2月28日(金)
 説明会参加へのご参加は出展申込みではございませんのでどうぞお気軽においでください。

※キャンセル等ございましたら◆info*jbpa.or.jp◆までお早目にご連絡下さい。(*を@に変えて下さい)
※本申込はGoogleのテンプレートを使用しております。個人情報の扱い等は利用規約をご参照ください。
※御社名、御名前、メールアドレス(フリーアドレス可)のご記入は必須です。
※会員の方に限定で、お送りいただいたメールアドレスに、書協からのメールマガジンをお送りいたします。


会社名 *
Your answer
部署名 *
Your answer
お名前 *
Your answer
電話番号 例・03-6273-7061 *
Your answer
メールアドレス *
(※フリーアドレスの使用可)
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy