【2018.01.20】確定申告セミナーエントリーフォーム
「開業したら必須!会計処理と確定申告の基礎知識」


▼対象者
開業を目指す方
開業3年以内の個人事業主


▼内容
毎年2/16~3/15は、確定申告の時期です。
個人事業主の方は、領収書の整理などの準備を進めていることと思います。

今回は、コンサルティングに力を入れた税理士事務所「BR経営コンサルティング」の代表税理士 伊東修平さんより確定申告と会計処理についての基礎知識をお伝えいただきます。

・会社員と個人事業主の違いって?
・開業したときに必要な手続き
・個人事業主に係る税金はどんなものがあるの?
・青色申告って何?メリットは?
・人を雇ったときはどうしたらよい?青色専従者って?
・源泉徴収税って?
・経費になるもの、ならないもの
・確定申告はどうするの?しなかったらどうなるの?
・副業を行ったら会社にバレる?
・個人でできる節税対策(生命保険、ふるさと納税、確定拠出年金、医療費控除等)


日程:1月20日(土)
時間:12:30-14:30(第一部)
   15:00-17:00(第二部)
※第一部・第二部は同じ内容です。
第二部は満席の為選択されてもご参加ができませんのでご注意ください。

開場:開演15分前から

費用:無料(MEMBER価格)
   2,000円(一般価格)

締切:1月19日12:00まで
場所:Nagatacho GRID
住所:東京都千代田区平河町2-5-3
地図:https://goo.gl/maps/bx1cFqmJ3bs

既に開業されている方にとっても、これから開業する方にとっても、覚えておいて損のない知識。
是非この機会に学び、事業の発展にお役立てください。


※セミナー第二部終了後、近くの居酒屋での懇親会も予定しています。
当日参加の希望をお聞きしますので、お時間のある方は是非ご参加ください。

▼講師プロフィール
1982年生まれ栃木県佐野市出身。
釣り好きが高じて、新聞配達をしながら調理師学校へ通い調理師免許を取得。
卒業後、音楽活動に専念するも、結婚を機に引退。
IT企業に就職してシステムエンジニアになり、主にアパレル業界向けに様々なシステム開発を行う。

在職中、特定のプログラム言語に詳しいSEは数多くいる中、自分の得意とする業務や業界を持つエンジニアが少ないことに疑問を感じる。
そこで、他のエンジニアにはない武器を得るべく税理士受験を決意するが、在籍していたシステム会社の経営悪化により退職を余儀なくされる。
その時、財務に詳しい専門家のアドバイスがあれば経営危機を乗り越えられたのではとの想いから、経営危機を未然に防ぐ仕事がしたいと強く考える。

その後、年商140億円規模の食品卸売商社に転職し、社内SE、経営企画、経理、人事、総務、法務等に従事しつつ、2016年税理士試験合格。
2017年に経営コンサルティングに力を入れた税理士事務所を開業し、個人事業主や法人の経営のサポートを行う。

現在3児の父で、商社の複数の部署の責任者と税理士事務所を兼業中。

事務所HP : http://br-consult.jp


■問合せ先
THE STARTUPS株式会社
TEL :03-4500-1538(直通)
mail:support@startupgrind.jp

お名前 *
Your answer
フリガナ *
Your answer
電話番号 *
Your answer
メールアドレス *
Your answer
職業 *
THE STARTUPS MEMBERSHIPのMEMBERですか? *
どちらのお時間をご希望ですか? *
当日はどんなことを聞いてみたいですか?
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms