【未来教育会議】「人一生の育ち」を考える、"教育×経済"対話【参加者募集】
これから世の中はますます、変化しやすく、不確実で、複雑曖昧な「VUCAの時代」(Volatility, Uncertainty, Complexity, Ambiguity) になっていくと言われます。
 
そんな時代を生きていく「個人」と「組織」、そして「社会」が、3つ同時に幸せになるための21世紀の「人一生の育ち」とはどのようなものなのか。
 
この問いについて、皆さまとじっくりとお話ししてみたい。そんな想いで、未来の社会、未来の人、未来の教育のあり方を探求する活動体「未来教育会議」は、新たに『「人一生の育ち」を考える、”教育×経済”対話』というプロジェクト(シリーズ・イベント)を企画させていただきます。

未来教育会議は3年間にわたり、マルチステークホルダー(生活者、教育関係者、行政、NPO、企業などの教育に関わる多様なメンバー)で集まり、教育の未来と企業・社会の未来とのつながりを理解することに挑戦してきました。その中で、人一生の育ちを考えるには、教育界と経済界の対話がとても重要ではないかとの思いにいたり、今回の”教育×経済”対話というプロジェクトを立ち上げるにいたりました。

各回、「教育」の領域のエキスパートをお一人、そして、「経済・社会」のエキスパートをお一人、ゲストスピーカーとしてお招きし、プレゼンテーションをいただいた後、登壇者によるパネルディスカッション、そして参加者同士での対話を行って、21世紀の「人一生の育ち」について視点を広げ、考えを深めていければと考えています。
 
つきましては若干名の募集となり恐縮ではありますが、この対話にご参加いただける方を募集させていただきます。
ご関心お寄せいただける方は、下記のリンク先より、ゲストスピーカーみなさまの情報および日時をご確認のうえ、申し込みフォームにご投稿いただければ幸いです。みなさまのご参加をお待ちしております。
 
※各回ごとのお申し込みとなります。参加を希望なされる回を申し込みフォームにてご選択ください。
※お申し込み期限:各回の前々日 24:00
※会場詳細はご参加申し込みいただいた方に個別にお知らせさせていただきます。前日12:00までにお知らせさせていただきます。期限を過ぎても未来教育会議よりのメールが届かない場合、大変お手数ですが、 info@miraikk.jp までご一報くださいませ。
※内容・登壇者は予定です。予告なく変更となる場合がございますことをご了承ください。
※参加費は無料となります。
※下記の日時は開会時間-閉会時間を示しております。開場時間は各回の開会時間の15分前を予定しております。
 
http://miraikk.jp/cat-03/3069

Email address *
お名前 *
Your answer
お名前(ふりがな) *
Your answer
ご所属 *
Your answer
参加を希望なされる回すべてをチェックしてください。 *
募集人数を上回るお申込をいただいた回など、回によってはご参加いただけないものが生じる可能性がございますことをご了承ください。
Required
このイベントについて、最初にどこでお知りになられましたか
本イベントに対する期待や参加を申し込みいただいた動機に関しまして、ご教示いただけることがございましたらお書きください。
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms