感覚統合学会の次世代を担うセラピストの発掘と学会の発展のための調査
本調査の目的は,SI学会会員が学会にどのようなことを求めているのかの意見を聞き取ることにより,今後のSI学会が担うべき役割や会員のニーズを把握するとともに,次世代の学会運営に携わる会員を見出すことです.アンケートの回答には10分~20分程度かかりますが,今後の学会の発展のためにご協力をお願いいたします.
1.あなたのことを教えてください
日本感覚統合学会のの入会状況について
性別
年齢
職種
発達領域のうち該当するものにチェックしてください.
勤務形態
SI実践の種類
SI学会入会年度
コース受講歴
未受講・未認定
2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2007年
2006年
2005年
2004年
2003年
2002年
2001年
2000年
1999年
1998年
1997年
1996年以前
認定講習会Aコース修了年度
認定講習会Bコース修了年度
認定講習会Cコース修了年度
認定セラピスト取得年度
2.SI学会に対するあなたの考えを教えてください
学会の運営について必要なことは何ですか?
事務局機能の充実
不必要
必要
学会運営に関わるメンバーの増員
不必要
必要
計画的な学会運営
不必要
必要
組織的な地域支援に力を入れること
不必要
必要
実践者の技術向上に力を入れること
不必要
必要
啓発活動に力を入れること
不必要
必要
各地域の現状把握
不必要
必要
認定セラピストのアピール
不必要
必要
講師・インストラクターに関して求めることは何ですか
各講師・インストラクターの専門性の明示
不必要
必要
講師・インストラクターの役割の明示
不必要
必要
講師・インストラクターを地域支援活動に派遣
不必要
必要
会員サービスで希望することについて
機関誌の定期的発行
希望しない
希望する
会報の内容充実
希望しない
希望する
研修会の充実
希望しない
希望する
研修会のあり方の検討
希望しない
希望する
認定システムの見直し
不必要
必要
SNS等を活用した情報発信の強化
不必要
必要
研修会について
研修会について必要なことは何ですか
Required
研修会で必要なこととして選んだ理由を入力してください
Your answer
認定セラピストに関して必要なことは何ですか(自由記載)
Your answer
今後の学会活動に必要なことは何ですか
Required
学術活動で必要なことは何ですか
Required
啓発活動で必要なことは何ですか
Required
人材育成で必要なことは何ですか
Required
感覚統合の臨床で学会として目指すべき方向性としてより妥当なのはどれですか
Required
学会に入会して得られたことは何ですか
Required
感覚統合理論について世間での理解が広がったと思いますか
Required
感覚統合理論について多職種の理解が広がったと思いますか
Required
学会の会員であることで得られたことを記入してください
Your answer
学会の運営に関わってみたいと思いますか
学会運営に関わるとしたらどのようなことをやってみたいですか
もしも,あなたが会長だったとしたら,一番最初に何に取り組みますか?
Your answer
上記の質問以外で学会に対してご意見がありましたらご自由にお書きください
Your answer
学会運営で関わりたい・関心がある人は入力してください
理事・講師・インストラクタ-等、学会運営に入ってもらいたい(推薦)方が見えたら名前をお書きください
Your answer
理事・講師・インストラクタ-等、学会運営に入ってみてもよい(自薦)方が見えたら名前をお書きください
Your answer
氏名
Your answer
連絡が取れる個人のメールアドレス
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms