3. プログラムマネジメントのアセスメント (3. Program Management assessment)
プログラムマネジメントの現状分析(レベルチェック&課題抽出)を行います。
Analyzes the current status of program management (level check & problem extraction).
Syncreate Co. Ltd. copyright 2015 https://www.syncreate.jp/


各位:
各質問項目に対して、相当と思われるレベル(1~5)を選択しチェック下さい。
意味不明(理解不能)な質問については、回答せず、スキップしても構いません。 
回答が出そろった後に、集計し分析結果を皆様にフィードバック致します。
ご協力に感謝します。 
(メールアドレス等個人情報は全て非公開です。個人宛の連絡用のみに使用します。)
Dr:
Please enter your email address first.
Please check the level (1-5) that you think is appropriate for each questions.
You can skip without the answering in case of being unintelligible.
After the answers are available, we will collect and feed back the analysis results.
Thank you for your cooperation.
(All personal information such as e-mail is not disclosed. It is used only for contact to individuals.)

プログラムマネジメントは、「共有の意思(Shared Plan)」を「プログラム計画書」として明確にし、共有するのためのフレームワークです。プログラム(Program)とは、全体使命を実現する複数のプロジェクトが有機的に結合された事業です。プログラムマネジメントとは、全体使命(Holistic Mission)を達成するために、外部環境の変化に対応しながら、柔軟に組織の遂行能力を適応させる実践力です。その実践力の役割は、プロジェクト間の関係性や結合を最適化して全体価値を高め、使命を達成する統合活動にあります。
その体系は下記のようになります。

最初に、貴メールアドレスをご記入下さい。
Please enter your email address first.
Email address *
3.プログラムマネジメント(3.1.~3.6)
3.Program Management
3.1.ミッションプロファイリング(3.1.1~3.1.5.3)
3.1.Mission Profiling
3.1.1.「ありのままの姿(As-Is)」は分析され、議論され、共有されているか
3.1.1. Is “As-Is” analyzed, discussed and shared?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.1.1.1. 経営状況について分析し、議論し、現状認識を共有しているか。(売上高、収益性、ステークホルダーの評価、等)
3.1.1.1. Do you analyze, discuss and share the current situation of management? (sales, profitability, stakeholder evaluation, etc.)
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.1.1.2. 顧客及び市場ニーズについて分析し、議論し、認識を共有しているか(顧客ニーズの把握、市場構造の把握、需要のネック、潜在的ニーズの発掘、等)
3.1.1.2. Are customer and market needs analyzed, discussed and shared? (understanding customer needs, understanding market structure, demand bottlenecks, finding potential needs, etc.)
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.1.1.3. 競合相手について分析し、対応策についても、認識を共有しているか(真の競合相手はどこか、その強み弱みは、対応策は、見えざる敵は、等)
3.1.1.3. Do you analyze competitors and share awareness of countermeasures? (where are true competitors, their strengths and weaknesses, countermeasures, invisible enemies, etc.)
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.1.1.4. ビジネスシステムについて分析し、問題点についても、認識を共有しているか
3.1.1.4. Do you analyze business systems and share awareness of problems?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.1.1.5. 核となる技術は何か、市場ニーズとマッチングしているか、陳腐化する恐れはないか、について考慮されているか
3.1.1.5. Have you considered what the core technology is, whether it matches your market needs, or is not it likely to become obsolete?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.1.1.6. 市場や顧客等の環境情報を適切に組織内部に取り込み、蓄積する仕組みはあるか
3.1.1.6. Is there a mechanism for appropriately capturing and storing environmental information such as markets and customers ?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.1.1.7. 必要な資源は組織内に持っているか、充分か、効率的に活用されているか
3.1.1.7. Do you have the necessary resources in your organization, are they sufficient, and are they being used efficiently?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.1.1.8. 働く人は夢を持ち、一体感を感じて、生き生きとしているか
3.1.1.8. Are working people dreams, feeling a sense of unity and being alive?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.1.2.「あるべき姿(To-Be)」としての仮説を設定し、検証し、共有しているか
3.1.2. Is the hypothesis as “To-Be” set, verified, and shared?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.1.2.1. あるべき姿のビジョンは明確になっているか
3.1.2.1. Is the vision as "To-Be" clear?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.1.2.2. 事業戦略としての顧客とビジネスモデルは明確になっているか
3.1.2.2. Are the targeted customers and business models as business strategies clear?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.1.2.3. ビジネスモデルは通用するのか、競争力はあるのか、検証されているか
3.1.2.3. Is the business model valid, competitive, or verified?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.1.2.4. ビジョンを実現するために幅広い組み合わせ要素の可能性が検討されているか
3.1.2.4. Are the possibilities of a wide range of combinatorial elements considered to achieve the vision?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.1.3.「ありのままの姿」と「あるべき姿」のギャップは、課題として共有されているか
3.1.3. Is the gap between “As-Is” and “To-Be” shared as an issue?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.1.3.1. 事業戦略は明確に「可視化され共有」されているか
3.1.3.1. Is the business strategy clearly “visible and shared”?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.1.3.2. ドメイン(部門)のミッション設定はなされているか
3.1.3.2. Is the domain (department) mission set?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.1.3.3. ミッション達成に向けたシナリオはあるか
3.1.3.3. Is there a scenario for achieving the mission?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.1.4.ギャップを埋める手段としての「実行施策」は、策定され実践されているか
3.1.4. Are "executive measures" as a means of filling gaps formulated and put into practice?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.1.4.1. それぞれの施策は全体最適の為の検証がなされているか
3.1.4.1. Are each measure verified for overall optimization?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.1.4.2. 施策を実践する組織の力はあるのか
3.1.4.2. Is there an organizational power to implement the measures?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.1.4.3. 現場での擦り合わせの議論で、真の問題解決が行われているか
3.1.4.3. Is there a real problem resolution in the field discussion?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.1.4.4. 施策を実践する資金力はあるのか
3.1.4.4. Is there financial power to implement the measures?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.1.4.5. 施策がどんな経営貢献をするのか明確になっているか
3.1.4.5. Is it clear what management contribution the measure will make?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.1.4.6. ステークホルダーの洗い出しと要求把握はなされているか
3.1.4.6. Are stakeholders identified and requirements identified?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.1.5.プロファイリングマネジメントの結果は、「ドキュメント」に明記されているか
3.1.5. Are the results of profiling management specified in the “document”?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.1.5.1. 「プログラム憲章」「プログラム計画書」、またはそれに類似するドキュメントがあるか
3.1.5.1. Is there a “Program Charter”, “Program Plan”, or similar document?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.1.5.2. 「プロジェクト憲章」「プロジェクト要求仕様書」、またはそれに類似するドキュメントがあるか
3.1.5.2. Is there a “Project Charter”, “Project Requirements Specification” or similar document?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.1.5.3. それらのドキュメントは擦り合わされ、有機的に整合関係を保っているか
3.1.5.3. Are these documents rubbed together and organically consistent?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.2 プログラム戦略マネジメント(2.2.1~2.2.2.4)
3.2 Program strategy management (2.2.1-2.2.2.4)
3.2.1.経営戦略とプログラムの関係は整合性がとれているか
3.2.1. Is the relationship between management strategy and program consistent?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.2.1.1. 施策を効果的に遂行し、成果を最大化するために、全体最適を指向した戦略的な仕組みは考慮されているか
3.2.1.1. Are strategic mechanisms oriented towards overall optimization considered in order to effectively implement measures and maximize results?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.2.1.2. 施策はポートフォリオ分析等によって投資の適格性や効果が検証、選別されたものか
3.2.1.2. Are the measures verified and selected for investment eligibility and effectiveness by portfolio analysis?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.2.2.体系的なプログラム戦略の意思決定プロセスを持っているか
3.2.2. Do you have a systematic program strategy decision-making process?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.2.2.1. 企業の使命→事業の定義→目標の設定→優先順位の決定→成果尺度の設定→成果のフィードバックのプロセスを持っているか
3.2.2.1. Do you have a process of company mission → business definition → target setting → priority determination → result scale setting → result feedback?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.2.2.2. 外部環境分析→内部環境分析→事業領域(ドメイン)設定→戦略策定→施策実践→仕組み構築のプロセスをもっているか
3.2.2.2. External environment analysis → Internal environment analysis → Business area (domain) setting → Strategy formulation → Measures implementation → Do you have a system construction process?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.2.2.3. 戦略の全体像は可視化されているか
3.2.2.3. Is the overall picture of the strategy visualized?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.2.2.4. 企業・事業戦略策定方法(企業・事業戦略=中長期計画設定)を持っているか
3.2.2.4. Do you have a company / business strategy formulation method (medium- to long-term plan)?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.3 アーキテクチャマネジメント(3.3.1~3.3.6.1)
3.3 Architecture Management (3.3.1 to 3.3.6.1)
3.3.1. 実行戦略は具体的な複数の施策群に分割され、施策相互の関連は整理されているか
3.3.1. Is the execution strategy divided into specific groups of policies and are the relationships among the policies organized?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.3.2. 施策は複雑で曖昧に絡み合う要素群をシステマティックに解明した枠組みになっているか
3.3.2. Is the policy a systematic elucidation of complex and vaguely involved elements?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.3.2.1. 施策のつながりは、スキーム、システム、サービスモデルとして最適化されているか
3.3.2.1. Is the chain of measures optimized as a scheme, system or service model?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.3.3. 施策の求める成果物の本質が正しく表現されたモデルになっているか
3.3.3. Does the model correctly express the essence of deliverables required by the measures?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.3.3.1. 顧客要求の本質を外していないか
3.3.3.1. Is the essence of customer requirements understood?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.3.4. 施策の制約条件と外乱条件は認識されて対応策が考えられているか
3.3.4. Are the constraint conditions and disturbance conditions of the measures recognized, and are countermeasures considered?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.3.5. 施策達成までの問題認識と解決について論理的なアプローチとシミュレーションは行われているか
3.3.5. Is there a logical approach and simulation for problem recognition and solution up to policy achievement?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.3.6. 施策相互のシナジー効果を最大化するための戦略的な施策の組合せや経営資源の共通活用等は考慮されているか
3.3.6. Do you consider the combination of strategic measures and common use of management resources to maximize the synergies between measures?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.3.6.1. 戦略的再利用を考慮したアーキテクチャになっているか
3.3.6.1. Is the architecture considering strategic reuse?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.4. コミュニティマネジメント(3.4.1~3.4.6.2)
3.4. Community Management (3.4.1-3.4.6.2)
3.4.1. 施策は企業の継続性を考慮した全社的な知的資産の蓄積やWin-Win関係の構築を配慮したものか 
3.4.1. Does the measure take into consideration the accumulation of company-wide intellectual assets and the establishment of Win-Win relationships in consideration of company continuity?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.4.2. 組織の基本、しくみ、ルールなどは有効に機能しているか
3.4.2. Are organizational basics, mechanisms, rules, etc. functioning effectively?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.4.2.1. 仕事の分業や標準化などの仕組みは機能し効率の高い組織になっているか
3.4.2.1. Is the system such as division of work and standardization functioning and efficient?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.4.2.2. ボトルネックへの認識、対応などが十分に配慮されたスムーズな処理プロセスを有する組織になっているか
3.4.2.2. Does the organization have a smooth processing process that fully considers and responds to bottlenecks?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.4.2.3. 例外処理や不確実性に対応するための仕組みのデザインは出来ているか
3.4.2.3. Is a mechanism designed to handle exception handling and uncertainties?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.4.2.4. 戦略形成や人材育成に配慮された組織デザインになっているか
3.4.2.4. Does the organization design take into account strategy formation and human resource development?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.4.3. 社内外のステークホルダーが自由にコミュニケーションを取り必要な情報が入手できる工夫はなされているか
3.4.3. Have you devised a way for internal and external stakeholders to communicate freely and obtain the necessary information?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.4.4. 施策遂行に必要な情報は特定され定義づけられマネジメント対象として認識されているか
3.4.4. Is the information necessary for implementing the measures identified, defined and recognized as a management target?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.4.5. 情報の伝達や共有、変更管理、蓄積の対象や手法は明確になっているか
3.4.5. Is the target and method of information transmission, sharing, change management and storage clear?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.4.6. プログラムガバナンス体制は構築されているか
3.4.6. Is the program governance system established?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.4.6.1. 情報セキュリティをはじめとするガバナンス体制はあるか
3.4.6.1. Is there a governance system including information security?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.4.6.2. PMO(Program Management Office)は組織化されているか
3.4.6.2. Is PMO (Program Management Office) organized?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.5. アセスメントマネジメント(3.5.1~3.5.3)
3.5. Assessment Management (3.5.1 to 3.5.3)
3.5.1. ミッションで創造する価値の概念と評価手法は明らかになっているか
3.5.1. Is the concept of value and evaluation method created in the mission clear?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.5.1.1. 何をもって達成されたとするか、途中経過の目標も含めた指標は設定されているか
3.5.1.1. Is there an indicator of what is achieved and what is included, including intermediate goals?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.5.1.2. 施策が目的としている価値(群)は漏れなく洗い出されて認識されているか
3.5.1.2. Is the value (group) targeted by the measure identified and recognized without omissions?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.5.1.3. 価値に関係するステークホルダーのニーズは把握され、到達すべき満足水準は認識されているか
3.5.1.3. Are stakeholder needs related to value understood and the level of satisfaction to be achieved recognized?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.5.2.価値の評価は事前・中間・事後・追跡にわたってバランスよく指標化され、評価手法が決められているか
3.5.2. Is value evaluation indexed in a well-balanced manner in advance, intermediate, ex-post and follow-up, and the evaluation method is determined?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.5.3.価値の継続的な創造を可能にする価値蓄積のあり方や環境に対する価値という観点は意識されているか
3.5.3. Are you aware of the way of value accumulation that enables continuous creation of value and the viewpoint of value for the environment?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6. プログラム統合マネジメント(3.6.1~3.6.11.1)
3.6. Integrated Program Management (3.6.1-3.6.11.1)
3.6.1. ミッション終結までの大まかなフェーズ分割とマイルストーン設定のグランドデザインはあるか
3.6.1. Is there a grand design for rough phase division and milestone setting until the end of the mission?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6.2. 施策実行の監視とコントロールや方針変更の体制やルールは決められているか
3.6.2. Are the systems and rules for monitoring and controlling the implementation of policies and policy changes established?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6.3. ライフサイクルマネジメント全体におけるアクティビティは明確になっているか
3.6.3. Is the activity in the whole life cycle management clear?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6.3.1. 施策の最終成果物は詳細に規定されているか
3.6.3.1. Are the final deliverables of the goal defined the detailed?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6.3.2. 施策の制約条件は適格に洗い出され、認識されているか
3.6.3.2. Are the constraints properly identified and recognized?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6.3.3. 施策の対象となる範囲(スコープ)は決定されているか
3.6.3.3. Has the scope of the policy been determined?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6.3.4. 施策の対象となる商品構成や役務の洗い出しは漏れなく行われているか(WBS)
3.6.3.4. Are the product configurations and services that are the subject of the measures identified (WBS)?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6.3.5. 施策の対象となる商品やサービスに対する要求品質や契約条件は明確になっているか 
3.6.3.5. Are the required quality and contract conditions for the products and services subject to the measures clear?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6.4. 施策を推進する最適な組織のデザイン検討は行われているか 
3.6.4. Has the design of the optimal organization to promote the policy been examined?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6.4.1. 施策に関係する組織のプロフィールや特徴などの情報はあるか
3.6.4.1. Is there information on organizational profiles and features related to the measures?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6.4.2. 施策を推進する最適のマネジャー(リーダー)は選出されているか
3.6.4.2. Is the best manager (leader) selected to promote the mission selected?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6.4.3. 推進チームはチームビルディングの手順を踏まえて構築されているか
3.6.4.3. Is the promotion team built in accordance with the team building procedure?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6.4.4. チームメンバーには最適人材がアサインされているか 
3.6.4.4. Is the best talent assigned to team members?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6.4.5. 必要な人材の過不足調整(キャパシティプラン)は行われているか 
3.6.4.5. Is the necessary human resource adjustment (capacity plan) implemented?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6.5. 施策を実行するために必要なワークの順序(前後関係)は検討されているか
3.6.5. Has the work order (context) necessary to implement the measures been considered?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6.5.1. 最も長い工程となり、納期に影響を与えるルート(ワークフロー)は確認できているか
3.6.5.1. Is the route (critical path) that is the longest process and affects the delivery date confirmed?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6.5.2. ワークの手順を踏まえた日程化(スケジュール化)は行われているか
3.6.5.2. Is the schedule based on the work procedure done?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6.5.3. 工程を管理するツールは決められて、管理可能な状態への落とし込みは出来ているか
3.6.5.3. Is the tool to manage the process decided and has it been put into a manageable state?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6.6. 見積もりは適切な方法で行われているか
3.6.6. Is the estimate done in an appropriate manner?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6.6.1. 予算の設定は適切に行われているか
3.6.6.1. Is the budget set appropriately?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6.6.2. 施策完了までのキャッシュフローの予測は行われている
3.6.6.2. Has cash flow been forecasted until the completion of the measure?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6.6.3. コストコントロール手法は決めてあるか
3.6.6.3. Is there a cost control method in place?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6.7. 必要な資源を洗い出し特定することは行われているか
3.6.7. Is there any effort to identify the necessary resources?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6.7.1. 資源確保の方針は決められているか
3.6.7.1. Is there a policy for securing resources?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6.7.2. 資源確保計画は適切に立案されているか
3.6.7.2. Is the resource security plan properly drawn up?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6.8. 想定されるリスクを洗い出し特定されているか
3.6.8. Are potential risks identified?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6.8.1. リスクは分析評価されてマネジメント対象とするか否か決められているか
3.6.8.1. Has the risk been analyzed and evaluated to determine whether or not to manage it?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6.8.2. マネジメント対象としたリスクへの対応策は準備できているか
3.6.8.2. Are countermeasures prepared for management risks prepared?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6.9. どのようなステークホルダーがどのような役割で参画するか明確にされているか
3.6.9. Is it clear what kind of stakeholder is involved in what role?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6.9.1. ステークホルダーへの提案活動や契約などの関係構築活動は適切に行われているか
3.6.9.1. Are stakeholder proposals and relationship building activities such as contracts performed appropriately?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6.9.2. 円滑で効率的な業務推進を可能にするコミュニケーションの経路や伝達手段は決められているか
3.6.9.2. Are there any communication paths and means of communication that enable smooth and efficient business promotion?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6.9.3. コミュニケーションの阻害要因は分析され、対応策が考えられているか 
3.6.9.3. Are communication impediments analyzed and are countermeasures considered?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6.10. 進捗(出来高)を管理するツールや手法は決められているか
3.6.10. Are tools and methods for managing progress (earned value) determined?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6.10.1. 進捗途中における変更等のルールは決められているか
3.6.10.1. Are there rules for changes during the progress?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6.11. 活動結果の見届け完了につてのルールなどは決められているか
3.6.11. Are the rules for completion of reporting of activity results established?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
3.6.11.1. 成果物としての資源蓄積やリスク教訓の整理は行われているか
3.6.11.1. Is resource accumulation as a product and risk lessons organized?
No(全くそう思わない)
Yes(充分そう思う)
Submit
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy