第一回読書会ラボ-モモ-

横浜コミュニティデザイン・ラボ 学生インターン企画 第一回読書会

10月7日(日)13:00より、横浜コミュニティデザイン・ラボ学生インターンが読書会を開きます。

読書会のコンセプトは「本音の語れる読書会」です。
参加したからといって、勉強になった!といった何かのためになるような読書会ではありません。
学生も社会人もおじいちゃん、おばあちゃんも、年齢、社会的な立場の別を超えて気兼ねなく話し合える「場」を本を通じて創出することを目標にしています。

第一回目の課題図書は『モモ』です。
小さいころに読んだことのある方もいることでしょう。この「時間泥棒」の話は、過去の自分の生き方、そして今の自分の生き方を考える上でとても示唆に富んだお話だと考えて選書しました。

読書会をコンセプトに沿った有意義なものにするために、参加を考えるみなさまに課題図書を読む際、意識してほしい約束事が一つあります。
それは、本と自分との「つながり」を見つけてもらうことです。本を読んで、過去の自分の思い出や経験、前に読んだことのある他の本や雑誌に書いてあったことでも何でも良いです。読んでいて「そういえばこんなことがあった」「似たようなことを経験したな、読んだな」「こんなことを連想した」など、本全体通して感じたこと、またはある箇所を読んで感じたことを見つけた上で参加していただけると幸いです。

それでは、当日みなさまに会えること楽しみにしています。


・日時:2012/10/7(日) 13:00(開場)~15:00

・場所:NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ事務所(さくらworks〈関内〉 横浜市中区相生町3-61泰生ビル2F)

・参加費:100円(資料、お菓子代)

・プログラム:
 13:00開場、受付開始
  |   
 13:10アイスブレーク
  | 
 13:25読書会スタート
  |
 14:25各グループで課題「本の一言紹介」を考えてもらう。
  |
 14:40課題の発表
  |
 15:00終了

・申し込み
下のフォームからお願い致します。

・お問い合わせ
Mail: shiba.watanabe@yokohamalab.jp
Tel : 045-664-9009 (横浜コミュニティデザイン・ラボ、読書会事務局)

    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question