2019年度茨城県 失語症者向け意思疎通支援者養成研修事業 申込フォーム
【失語症者向け意思疎通支援者養成研修事業とは】
失語症とは、脳卒中等で生じる言葉の障害です。失語症の症状や対応方法を理解し、会話の支援、買い物や外出時の手続きなど日常生活上の外出場面にて意思疎通の支援を行える支援者を養成する研修です。

【募集内容】
講座:講習12時間 実習28時間 
   計40時間(2019年8月~2020年2月)
  ※詳細は下記を参照  
  ※日時・内容は途中で変更する場合があります
定員:30名
受講料: 無料(交通費は自己負担となります)
場所:土浦市・阿見町・つくば市内の施設  
講師:言語聴覚士
応募資格:
①満18歳以上の方   
②茨城県内に住所を有する方
③講習会を修了後、県内で失語症者支援の活動ができる方
修了条件:全40時間の8割(=32時間)以上の受講が必要
修 了 者:茨城県知事から修了証書が交付されます。また、支援員の登録を依頼させて頂きます。
申込方法:画像2枚目のFAX申込書、またはこの申込フォームに必要事項を入力のうえ、お申込ください。
締め切り:2019年7月31日(水)まで

【日程・カリキュラム】
8月31日 (土) ☆ 
 9:30~15:00  開講式 / 本事業の説明 / 講義
9月14日 (土) ☆ 
 10:00~15:00 講義(演習を含む)
9月28日 (土)  
 10:00~15:00 講義 / 実習
10月19日 (土)  
 10:00~15:00 講義 / 実習
11月16日 (土)  
 10:00~16:00 実習
11月30日 (土) ☆ 
 10:00~16:00 実習(当事者さんとの外出実習)
12月21日 (土)  
 10:00~15:00 実習
1月26日 (日)  
 10:00~15:00 実習
2月 8日 (土)  
 10:00~15:00 実習
2月29日 (土)  
 10:00~14:00 実習 / 修了式

※注)☆印のある研修は、特に重要な講義・実習となるため、可能な限りご出席をお願い致します。

実施主体:茨城県保健福祉部障害福祉課 
運営主体:(一社)茨城県言語聴覚士会 
お問い合わせ先:(一社)茨城県言語聴覚士会 事務局(水戸メディカルカレッジ内)
FAX:029-303-7034 
メール:ibarakiken_st@yahoo.co.jp

【茨城県のホームページURL】
https://www.pref.ibaraki.jp/hokenfukushi/shofuku/kikaku/shitsugosyo_kensyu.html

氏名(漢字) *
Your answer
しめい(ひらがな) *
Your answer
ご職業 *
Your answer
性別 *
生年月日 *
Your answer
年齢 *
Your answer
住所 *
Your answer
電話番号 *
Your answer
ファックス番号
Your answer
メールアドレス *
Your answer
失語症者との会話経験 *
ボランティア行事用保険の加入状況 *
受講申し込みの動機 *
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service