4/18 第22回 みやぎ水産の日『宮城の旬の水産物と地酒を味わう会』<4月のテーマ:小女子(こうなご)>
毎月第3水曜日の『みやぎ水産の日』に、東京で宮城の旬の水産物と日本酒のマリアージュを楽しむ会を開催しています。

22回目の4月は<小女子(こうなご)>です。

小女子は稚魚のときによばれる名称です。
3月終わりからゴールデンウィーク前までの約1か月間しか獲ることができない魚で、水揚げされた小女子はすぐに塩ゆでされ、天日干しに。天日干しされた小女子(しらす干し)は、100g(小皿一杯)でカルシウム約520mgを含み、成人の1日の必要カルシウム量が700mgですから、ほとんど1日分を賄えるほどの栄養分なんだとか。この量は牛乳よりも豊富な量だそうです。

今回はこの小さな稚魚を使って、料理長が腕によりをかけて、小女子料理をご用意します。そして日本酒は、×SAKEプランナー木村が料理とのマリアージュを意識したラインナップでお届けいたします。

ご参加お待ちしております。


■みやぎ水産の日
https://sakanapm.com/suisan.php

【日時】
4/18(水)19:00~21:00

【会場】宮城漁師酒場 魚谷屋
東京都中野区中野2-12-9 TEL 03-6304-8455
http://uotaniya.fishermanjapan.com/

【参加費】 旬の水産物コース 6,000円
※飲み放題。当日店頭にてお支払い下さい。

【コーディネーター】
・木村光(公界 ×SAKEプランナー)
宮城の魚料理と日本酒のマリアージュを提案する日本酒プランナー。
HP⇒http://hikarukimura.blog.fc2.com/
Facebook⇒https://www.facebook.com/hikaru.kimura1


【イベント内容】
毎月、宮城県より漁師や魚屋をゲストに呼び、みやぎ水産の日の旬のテーマ水産物にまつわる話や、料理人によるテーマ水産物の美味しい食べ方、調理のポイントを話します。またSAKEプランナーの木村氏もゲストも迎え、宮城の食材と地酒とのマリアージュもお楽しみ頂けます。

【定員】
40名

【問い合わせ】
宮城漁師酒場 魚谷屋
TEL 03-6304-8455

名前(漢字) *
Your answer
名前(カナ) *
Your answer
電話番号 *
Your answer
メールアドレス *
Your answer
参加人数 *
今後やってほしいイベントやアイディアなどがあれば教えてください。
Your answer
イベントを何で知りましたか? *
ご質問など(後日ご返答させていただきます)
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms