日本のポップカルチャーとタブーについての調査 Taboos and Japanese Popculture, Particularly Anime and Manga
私は大学の英語学習プログラムの一環として、日本のポップカルチャー(主にアニメや漫画)とタブーについての調査を行っています。質問は全部で4パート15問で、10分前後で終わります。お手数ですがご協力をお願いします。
この調査の目的は、日本日本文化になじみのある人とそうでない人とではアニメや漫画の中での歴史解釈や宗教の描かれ方などの文化的なタブーの認識に差があるのかを明らかにし、ソフトパワーとしてのアニメ及び漫画の輸出の在り方を考えることです。現存する作品を多数設問に使用していますが、決して作品を批判する意図はありません。よろしければ、あなたの経験・知見をお聞かせください。
回収したデータは大学の英語学習プログラム以外の目的には一切使用せず、特定の作品を批判するために使うこともありません。

I would like to ask you some questions about cultural taboos included in anime and manga as a part of English learning program in my university. There are 4 parts (15 questions), and it will take around 10 minutes. Thank for your cooperation.
The purpose of this survey is to find out the differences in the cognition of cultural taboos (related to religion, history, race, etc.) between Japanese and non-Japanese. It leads to examining how to use anime and manga as the way to gain Japanese soft power. Please tell me your experiences and opinions.
The data I get will be used only in this English learning program, and it is not used to criticize particular works.

Next
Never submit passwords through Google Forms.
This form was created inside of International Christian University. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms