「新卒キャリアは東京からって誰が決めたの?」申し込みフォーム
【就活や地元に疑問を抱いている人必見!3/21 18時スタート】
お申込み〆切《3/20(土)16:00》まで


2020年、コロナ禍は私達の生活だけでなく、働き方や暮らしの概念を大きく変えることになりました。そんな中どんなこれからの人生、どのようなキャリアを描けばよいか、立ち止まって考える学生も少なくなかったのではないでしょうか。
今回のセミナーでは、唐津で様々な働き方生き方を支援するシェアオフィスMEME KARATSU(ミームカラツ)で、唐津のまちづくり会社「いきいき唐津株式会社」と九大のベンチャー企業「23」がコラボで、これまでの就活の常識を改めて問い直す場を提供します。
様々な経験をもった社会人や学生がトーク&ディスカッションすることで、学生の皆さんが、「就職」という人生の大事な選択のより良い判断するきっかけになることを願います!


\イベント情報/
地方に関心がある学生や就活をしている学生向けに、「地方で働くってどんな感じ?」「まちで活躍する学生は何をしてるの?」「都市と地方で暮らすちがいって何?」「ベンチャー、中小企業、大企業で働くってどういうこと?」がわかるイベントを3/21 18時より開催します。

▷地方キャリアトーク ~地方で働く魅力と課題~

学生の中には、「コロナで地方で働きたいって考える学生が増えたっていうけど、実際地方で働くって実際どうなんだろう?」「地方といっても、私の地元にはなんにもないしな・・・」そんな疑問を持つ人も多いと思います。実際に地方の最前線で活躍するまちづくり会社のスタッフやベンチャー、まちづくりに関わる大学生が、日々どんなことをして、何を学んでるのかトークイベントを開催します。

▷新卒キャリアを考えるグループワーク ~地方・都市での働き方暮らし方って何がどう違うの?~

地方あるあるや上京あるあるなど同世代同士でのシェアして、モヤモヤを晴らしませんか?「地方と都市部、それぞれの働く・暮らすメリット&デメリットの比較」のグループワークをしていただきます。


▼当日のファシリテーターはこんな方

甲斐田晴子
出身:佐賀県唐津市
これまで暮らした場所:佐賀県唐津市、福岡県春日市、京都府西陣、東京都木場・神楽坂・西早稲田、フランスボルドー・グルノーブル
経歴:早稲田大学政治経済学部卒、フランスグルノーブル政治学院交換留学、早稲田大学法科大学院中退
職歴:リクルートHRマーケティング(現在はリクルートホールディングス)、いきいき唐津株式会社
いきいき唐津では、飲食店の立上げ、古民家リノベーション、映画の製作を実現し、商店街の一画の再開発をとおして映画館、ホテル、シェアオフィス、アンテナショップの立上げなどをプロデュース。中小機構中心市街地商業活性化アドバイザー。「佐賀さいこう表彰」女性活躍推進部門の最初の受賞者。2017~2019年唐津観光協会理事。執筆論文に「中心市街地活性化におけるまちづくり会社の役割と課題」(経済地理学年報2016)

▼当日のゲストはこんな方

高田理世
出身:福岡県福岡市
これまで暮らした場所:福岡県福岡市
経歴:西南学院大学 国際文化学部、NPO法人学生ネットワークWAN / ビジネスタレント
修猷館高校を卒業後、デジタルを活用した地方創生に取り組むNPO”学生ネットワーク”WAN”(https://npowan.com/)のコアメンバーとして、全国規模のイベントやコンテストを企画・運営。
2018年より、各界のキーパーソンをゲストに対談するFMラジオ番組にてメインパーソナリティをはじめ、各種イベントの企画や台本づくり、MCとしての活動を開始。
2020年、ビジネスタレント協会に参画。これまでの企画/台本/MCに加え、配信業務も担う。

坂田光輝
出身:佐賀県唐津市
これまで暮らした場所:佐賀県唐津市、福岡県福岡市、神奈川県藤沢市、韓国・ソウル市
経歴:慶應義塾大学総合政策学部、ソウル大学言語教育院、九州大学大学院統合新領域学府修士、同大学院博士課程在学中
職歴:いきいき唐津株式会社
SFC在学中に「まちづくり」を専攻。大学時代に関心の高かったまちづくり会社・いきいき唐津へインターンを直談判し、2012年に入社。会社の広報PR・総務の他、調査主査としてまちづくりコンサルティング業務を担当。2019年には複合商業施設「KARAE/唐重」の立ち上げに携わる。2020年よりブランディングマネージャー。かねてより俳優活動もしており、九州を拠点に映画、ドラマ、CMになどに多数出演。現在、九州大学大学院博士課程に在籍しながら会社に勤務。

田邊咲樹
出身:鹿児島県日置市
これまで暮らした場所:福岡市
経歴:福岡大学 経済学部 ベンチャー起業論 学生代表
将来起業したいという目標があり、大学を探していたところ 「ベンチャー起業論」という講義を見つけた。講義とプロジェクト活動の二本柱で成り立っており、実践的に社会にでる準備をすることができるカリキュラム。成長したいという思いから 3回生の時に学生代表に立候補し 1年間努め、現在は、プロジェクトのリーダーとして活動。


▼こんな人におすすめ
・地方で働きたいけど、実際どんな仕事があるのか知りたい方
・ガクチカ(=学生時代に力を入れた成功体験)がないという悩みを抱えている学生
・地方創生や まちづくりに興味を持っている学生
・「会社に就職する」以外の働き方・生き方を知りたい学生
・新しいライフスタイルを実践してみたい方



▼開催日時
2021年3月21日(日)18:00-20:00
※17:45 Zoom開場


▼参加費
無料


▼参加方法
お申し込みが必要です。こちらのgoogle formよりお申込みください。
当日は、オンライン会議ツールzoomを使用します。記入して頂いたメールに、URLをお送りします。

※顔出し発話OKの方は、PCでの参加とイヤフォンマイクの使用を推奨いたします。
※zoomのイベントに参加されたことのない方や慣れていない方は、お早めにお入りいただくようお願いいたします。



▼申し込み締め切り
2021年3月20日(土)16:00

▼定員
30名
※定員に達し次第募集を締め切る場合がございますので、お早めにお申し込みください。


▼タイムスケジュール

17:45 zoomオープン
18:00 zoomの使い方・イベントの説明
18:15 ゲストの自己紹介・トークセッション「新卒キャリアは東京からって誰が決めたの?」
19:00 ブレイクアウトセッション「地方と都市部、それぞれの働く・暮らすメリット&デメリットの比較」
19:40 感想共有
19:50 いきいき唐津とMEMEの紹介
20:00 終了
名前 *
卒業年 *
所属 *
大学・学部、学校名、組織など
zoomを使った経験 *
メールアドレス *
zoomのリンクを送らせていただきます。PCや携帯で開くことのできるメールアドレスをご記入ください。
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy