松岡正剛『情報生命』小テスト
松岡正剛『情報生命』(角川ソフィア文庫、2018年)より出題。
リチャード・ドーキンスが提唱した、遺伝子のスペルにあわせて模倣や記憶を“遺伝”しているかとおもわせる「文化意伝子」という概念。 *
あてはまるものを以下の選択肢から1つ選べ。
25 points
ウンベルト・マトゥラーナ&フランシスコ・ヴァレラ『オートポイエーシス』(河本英夫訳、国文社、1991年)の中で挙げられているオートポイエーシス・システムの特徴にすべてあてはまるものを、次の選択肢の中から1つ選べ。 *
50 points
たんなる模倣や模作のことではなく、すべての知識を、身体的に、演劇的に、感応的に解釈すること。 *
あてはまるものを以下の選択肢から1つ選べ。
25 points
Submit
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy