【ADITYA*遠隔セッション<Q&A>】
--------------------------------------------------------------------------------------------
■□【遠隔クリアリングやアクティベーションとは?】□■
-------------------------------------------------------------------------------------------- 
 
◆「遠隔セッション」とは、
このイベントの参加許可(お申込み)を頂いた方々の「守護天使」&「ハイアーセルフ」を招き、
アカシックレコードやハイアーセルフ、チャクラへの「リーディング」「クリアリング」
「ヒーリング」「アクティベーション」を行うことをいいます。
 
 ※「チャクラ」=車輪(サンスクリット語)を意味しています。
 身体には、主に7つのエネルギーポイントがあり、それぞれ司る役割と働きを持ち、
 過去生から続く課題や今世での魂に沿った人生テーマが関わりを持っています。
 

◆「リーディング」は、その時必要な「癒されるべき課題」、
「クリアにするべき心のブレーキや思い込み」を特定する行為です。
 
◆問題が特定された後に、その問題を除去する行為、それが「クリアリング」です。
 
◆クリアリングが終わった後に行われるのが「ヒーリング」。
人間の肉体で例えると、血液やリンパ液の流れをスムーズに促したり、
怪我をした際に傷口に刺さったトゲや、異物を取り除き、治癒させるために保護する行為や、
回復をサポートすることを「ヒーリング」と呼びます。

◆更に、テーマに沿って問題が特定され、解消し、癒され回復した後に、
本来の機能を活性化させることが、「アクティベーション」です。
 
 
これらの行為を、「過去」「現在」「未来」といった時間軸や次元軸を超えて、
目に見える領域としては触れられない距離、「遠隔」から行う行為を
「遠隔セッション」と呼びます。
 
 
--------------------------------------------------------------------------------------------
■□【遠隔セッションにおけるヒーリングやアクティベーション
    が現実に変化をもたらす仕組みについて】□■
--------------------------------------------------------------------------------------------

遠隔セッションは、多くの方々にご参加、体験頂く中で、何度もリピートして頂く方もあり、
実際に効果を体感して頂いている方々が多数いらっしゃるからこその結果と言えるでしょう。
 
なぜ「ヒーリングやアクティベーション」が現実に変化をもたらすのでしょうか?
 
私達は、物理的な肉体だけではない存在として考えれば、
全てはひとつであり、全ては繋がっています。
 
私達が、魂レベルで生をさずかった場所を、スピリチュアルな世界では「源」と呼びます。
その源から、私達のディバインセルフを含めたハイアーセルフが複数の次元に存在しています。

遠隔セッションを通じて、物理的な距離、時間を超えて、エネルギーワークをしています。
 
 
その為、実際に対面していなくても、神聖さの中で交わされた情報やエネルギーが、
実際に肉体レベルでも何か体感したり、ビジョンが見えたり、行動が変わっていくのです。
 
 
「遠隔セッション中、眠ってしまったのですが大丈夫ですか?」
「遠隔セッションの時間を忘れ仕事や他のことをしてしまっていた」
と心配される方もいらっしゃいます。
 
リアルな場でのセミナーなどを想像されると、眠ってしまったり、別のことをしていたら
問題があるように感じられるかもしれませんが、遠隔の場合は、その時間、何をしていても
特に問題はありません。むしろ、無意識に眠ってしまっている方が、より効果が高いと
感じられる方もいらっしゃる程です。

なぜなら、顕在意識でなにかに抵抗したりすることなく、自然に委ねてしまう方が
スムーズに作用することがあるからなのです。
 
 
--------------------------------------------------------------------------------------------
■□【遠隔セッションでよくあるQ&A】□■
--------------------------------------------------------------------------------------------
 
<Q:> 遠隔セッション中の様子や進行は?
遠隔セッションを始める時、参加者のリストを読み、 このセッションを受け取る方の
ハイヤーセルフを保護された神聖な空間へ招きます。
その空間は仮想空間というより非常に近くリアルに感じられるものです。
そして、セッションが終わるまでの間、守護天使から必要なメッセージを受取ったり、
ハイヤーセルフに対してメッセージを伝えたり、必要なヒーリングやクリアリングなどの
エネルギーワークを行っていきます。
 
 
<Q:> 遠隔セッションと実際のヒーリングでの違いはありますか?
違いは、肉体を通して直接行うか、肉体ではなくエネルギー体を通して行うかの違いです。
遠隔セッション中はハイヤーセルフを相手にワークやセッションを開催しているという感覚です。
 
 
<Q:> 申込みがなくてもハイヤーセルフがグループに参加することはありますか?
お申込みを頂いた時点で、意思確認とセッションは始まります。
参加申込みをしていない方のハイヤーセルフが許可なく参加することはできません。
 
 
<Q:> 何も感じないという方もいますか?
「はい。」人それぞれ個人差がある中で、受取り方も違います。
リアルタイムで感じる方もいますし、全く感じない方もいます。
何事も疑いがあるときちんと受取れなかったり、進みを遅らせたりと難しくなりがちです。
大切なのは受取れると信頼することです。
 

<Q: 遠隔セッションの開催確認やご案内メールは送られてきますか?
受付確認は、お申込み後2営業日以内。
開催関連の確認及びご案内は、通常、開催前日にお送りしております。
但し、場合により当日になることもございます。
詳細は、お申込みに合わせ都度ご連絡申し上げます。
 
 
<Q:> 遠隔セッション終了後の連絡はどの様に送られてきますか?
通常は、セッション翌日に開催のご報告をさせて頂きます。
当日の様子やメッセージは、内容の編集等に少々お時間を頂き、
2営業日を目安に準備が整い次第お届け致します。
 
 
<Q:> 遠隔セッション中はどうしていればいいですか?
お好きな場所、お好みに合わせ、自由にお過ごし頂いて大丈夫です。
ご自宅でなくても、外出先でもOK!
瞑想をしていてもしていなくても大丈夫です。
セッションの途中入浴やトイレに行っても、お水も飲んでも、
また、忘れていたり、眠ってしまっても構いません。
ゆったりとした気持ちで自然に委ね、リラックスして受けて頂くのが一番です。
 
 
<Q:> 遠隔セッション中、外出してはいけませんか?
外出されても構いません。 遠隔セッションはエネルギーですので目にはみえませんが、
外出先でも届いておりますのでご安心下さい。
 
 
<Q:> 遠隔セッション中必要なものはありますか?
特にございません。企画内容により必要がある場合は、その都度ご案内致します。
 
 
--------------------------------------------------------------------------------------------
 
 
最後までご覧頂きありがとうございました<m(__)m>

*ADITYA* http://yogaaditya.com
Submit
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service