沖縄エンターテインメントに関する沖縄県への緊急要望賛同署名
現在、新型コロナウイルスの影響により、イベントの自粛要請が続くなかで、公演の中止が相次ぎ、壊滅状態にあります。文化の発信基地であるライブハウス・ナイトクラブ・劇場、出演者を支える劇団や事務所、団体に所属しないアーティスト、バンド、エンターテイナー、俳優、さらにステージを制作していく音響エンジニア、照明エンジニア、クリエイターなど多くの関係者は、現金収入が途絶え継続困難な状況に陥ってます。
新型コロナウイルスの収束までには、1年以上かかるとも言われており、先の見えない闘いは続きます。

そこで、沖縄県内のエンターテインメント関係者一丸となり、県民の間に広がる未来に対する不安と閉塞感を打破するとともに、沖縄県のエンターテインメントの火を灯し続け、沖縄の文化・芸術を世界に発信し、継続発展を目的とする「緊急要望書」を、沖縄ライブハウス協会や沖縄エンターテインメントに携わる有志のメンバーが中心となり作成、陳情することとなりました。
ぜひ多くの沖縄エンターテインメント関係者のご賛同と、署名へのご協力をお願いします。

[賛同署名対象者]
沖縄エンターテインメントに関係する演者、技術者、経営者、クリエイティブスタッフなど

[署名期間]
2020年4月20日(月) 午後6時締め切り
沖縄エンターテインメントに関する沖縄県への緊急要望(3点)

1)無観客での映像配信設備などにかかる経費の支援(対象:ライブハウス、ホール、演劇場、プロダクションなど)

2)店舗の賃料の支援(対象:ライブハウス、ホール、演劇場、プロダクションなど)

3)沖縄県における音楽・エンターテインメント・オンライン化促進のための新規事業の創設


コロナウイルス対策で有効とされる「命どぅ宝、おうちで過ごそう〜STAY HOME〜」を沖縄エンターテインメント界一丸となって推奨、応援しましょう。上記の緊急要望に対してご賛同いただける方は、署名へのご協力をよろしくお願いします!!
氏名 *
例) 田中 太郎
お仕事 *
所属 (省略可)
例えば、ミュージシャンなら「バンド名」、お笑い芸人なら「グループ名」、会社経営者/会社員なら「会社名」などをご入力ください。また、ソロで活動している方は「ソロ」とご入力ください。
メールアドレス (省略可)
沖縄エンターテインメントを守るために、発信したいメッセージがございましたらご記入ください。 (省略可)
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This form was created inside of 株式会社レキサス. Report Abuse