放射性物質の除染作業による被曝から守るため市民に除染作業をさせない事を求める署名→12/11まで!

3月11日の東日本大震災による東京電力福島原子力発電所の事故以来、放射能の拡散は私たち市民の健康を脅かしています。この放射能を除去するための除染作業は急がれるところです。

しかし、放射能による健康被害、特に低線量による健康被害の因果関係などが不明のまま将来への不安を抱え、しかも専門の知識すら持たない私たち一般市民が除染作業を行うべきではないと考えます。

それらの専門分野の方々の指導を受けた除染専門従事者の養成育成を早急に行うことを求めます。

それと共に、低線量による被曝の不安におびえる私たち市民に除染作業をさせない事を求めます。


-----------------------------------------------------------------------------------------

本要請への署名は、郡山市長、郡山市宛に提出させていただきます。

取り扱い団体:安全安心を求めて行動する会(福島県郡山市)
yoshie.nemo0713@gmail.com
-----------------------------------------------------------------------------------------

※本署名は、これ以外の用途に用いません

    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question