異文化間教育学会・著者と語ろうオンライン!(「小さな主語」で語る香港デモ)
異文化間教育学会では、2020年11月から「著者と語ろう」の会を実施しています。異文化間教育学会の会員の著書を読み、その著者または訳者と一緒に深めていきます。今回の日時と書籍は以下のものになります。

日時:3月13日(土)10時~12時(日本時間・Zoomでの開催)
書籍名:「小さな主語」で語る香港デモ(書籍へのリンク https://amzn.to/2OoKvEE
著者:石井大智(香港中文大学大学院)
著者からの説明:香港デモとそれによる社会の極性化・あらゆる社会空間の政治化を様々な立場の14人がどのように体験したのかを描いた書籍です。執筆者は、編著者の石井とコミュニケーションを進めながら、自らの体験とそれに対する考え、またその考えがどのように構築されたのか(生い立ち・周囲の影響)を詳細に記述しました。クラファンによる出版です。

単著、共著、訳書のある会員のみなさまからの企画いただける場合、学会事務局にメールにてご連絡ください。

※お申し込みいただいた方にはこのフォームのコピーを送付させていただき、それをもって受付完了とさせていただきます。実施前日にはZoomのリンクを送付させていただきます。

※「記載していただいた個人情報は、本企画の目的以外には使用せず、当日の企画者である著者の石井のみが見ることができます。ご本人の同意がなければ第三者に個人情報を提供することもございません。

異文化間教育学会連絡先: iesj@meiji.ac.jp
著者連絡先(石井): daichido@gmail.com or Twitter: https://twitter.com/Daichi_Ishii
Email address *
お名前 *
所属組織 *
異文化間教育学会会員種別 *
A copy of your responses will be emailed to the address you provided.
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy