災害支援協力アンケート
本年度は大阪北部地震や台風21号などの自然災害により本支部内においても被災地域がたくさんありました。会員各位には、被災状況の共有をお願いし現状把握にご協力いただきました。ありがとうございました。
それを受けて、今後の課題として、支部内で災害時に支援できることについての情報をデータベース化することにより、災害時の支援がよりスムーズに進み、それぞれの得意分野での支援活動が可能になるのではないかと考え、アンケート調査を実施することにしました。
回答は本目的以外には使用をいたしません。お断りなしに公表もいたしません。皆様のご協力をよろしくお願いいたします。
               臨床発達心理士会大阪・和歌山支部 支部長 鎌田次郎


*質問は14項目あります。

1.会員番号 *
Your answer
2.氏名 *
Your answer
メールアドレス *
Your answer
3.生まれ年(任意)
4.緊急連絡先
Your answer
5.所属先
Your answer
6.所属分野(複数回答可) *
Required
7.災害時に可能な具体的支援内容をご記入ください。(例:避難所等での保育やレクリエーション指導、心理・福祉相談、園・学校等の巡回相談やコンサル、ボランティアの統括や指導、被災者ニーズの把握と行政との連携、防災グッズや支援品の収集・配給、事前災害対応マニュアルの作成や避難訓練の指導、その他)
Your answer
8.支援可能な年齢層(複数回答可) *
Required
9.支援可能な地域(複数回答可) *
Required
10.勤務先が平常業務の際の支援可能程度(週・月に 〇日程度 などお書きください)*その他の事情もお書きください。
Your answer
11.行政機関に勤務されていますか *
Required
13.災害時に行政機関との連絡(個人間で可能な範囲)や連携が可能な方は具体的な行政機関を教えてください(複数回答可)
Your answer
14.その他、ご自由にお書きください。(大阪北部地震や西日本豪雨などの感想もお願いいたします)
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google.