【6/3 土】先進国で暮らす私たちは「社会福祉の転換期」にどう立ち向かうのか 参加申し込みフォーム(GCMP主催)
=W-BRIDGEプロジェクトシンポジウム=

先進国で暮らす私たちは「社会福祉の転換期」にどう立ち向かうのか 
~バングラデシュの事例から考える"市民主導型"の可能性~


戦後、先進国において確立されてきた社会福祉が社会状況の変化を受け、転換点を迎えています。対照的に途上国では、国家に十分な財源がなく、社会福祉はないがしろにされてきました。その中でいま、市民社会の役割が見直され始めています。

GCMPは早稲田大学と株式会社ブリヂストンが実施している連携研究プロジェクトW-BRIDGEのもと、2015年6月からの2年間バングラデシュの農村で住民主導型ごみ処理システムの導入を目指してきました。今回はその経験に加えて、バングラデシュというフィールドで異なる分野における市民主導型の仕組みづくりに従事されてきたゲストスピーカー2名をお迎えし、バングラデシュの現場から"市民主導型"の可能性を考えていきます。


■日時
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2017年6月3日(土) 15:30-19:30

■場所
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
早稲田大学26号館地下多目的ホール
https://goo.gl/CAYmdJ
(最寄り駅:東京メトロ東西線早稲田駅)

■参加費
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
無料

■定員
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
80人

■タイムスケジュール
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
15:00 開場
15:30~17:20 W-BRIDGEプロジェクトシンポジウム
17:45~19:30 懇親会

■ゲスト
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
プロジェクトシンポジウム
・池田洋一郎氏(官民共同ネットワークCrossover代表、2001年財務省入省)
・山本秀樹氏(帝京大学大学院公衆衛生学研究科教授)

懇親会
・前川健一氏(八王子市役所職員、元青年海外協力隊ミクロネシア環境教育隊員)


以下のFacebook イベントページで本イベントや登壇者に関する詳細情報を随時発表していきます。
https://www.facebook.com/events/261318497673209/

お名前 *
Your answer
お名前(フリガナ)
Your answer
性別
ご所属
Your answer
メールアドレス *
Your answer
メールアドレス(確認用) *
Your answer
参加方法をお選びください *
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This form was created inside of e-Education. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms