Beyond Next Venturesインターン応募フォーム
ぜひエントリーください!!
Beyond Next Venturesでは科学技術の社会実装に関心の高い学生及び社会人を対象に、通年でインターンの機会を提供しています。
留学前に時間のある社会人インターンの方も多数受け入れています。
インターンご希望の方は以下フォームにご記入ください。

【Beyond Next Venturesについて】

Beyond Next Venturesは2014年8月に創業し、主に医療機器、デジタルヘルスや再生医療等のライフサイエンス分野を中心に革新的な技術を有する大学発・技術系ベンチャーへのアクセラレーションを得意とする独立系のベンチャーキャピタルです。

代表の伊藤毅は、前職であるジャフコにおいて産学連携投資グループリーダーを務め、CYBERDYNE、Spiberなど数々の有力なテクノロジーベンチャーにリード投資を行い、社外取締役として支援した実績があります。
当社は、大学発の技術シーズの事業化支援から、ベンチャー投資、成長支援、EXITまでに渡る豊富な投資 経験と優れた運用実績を有する、国内でも数少ない当分野におけるリーディングアクセラレーターの1社であり、国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST)の大学発新産業創出プログラム(START)における事業プロモーターや、国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)の研究開発型ベンチャー支援事業に関する組織として認定を受けています。

2015年2月に組成した1号ファンド(総額約55億円)は、独立系ベンチャーキャピタルの1号ファンドとしては国内最大規模のもので、主に医療機器やロボット等の先端分野を投資対象としています。
http://beyondnextventures.com/

【ミッション】
「起業家と共に、大学等の高度な技術シーズを実用化し、新産業創出とチャレンジする人材を多数輩出する事により社会に貢献する」
これらをミッションとして、日本の高度な研究成果の実用化、グローバルマーケットを狙う大学・研究所・企業発ベンチャーの設立を目指し、豊富な経験・実績や広いネットワークを活かしてその事業化に取り組んでいます。

【BRAVEアクセラレーションプログラムについて】
Beyond Next Venturesは、2016年8月に複数の大手事業会社とともに立ち上げた、 “BRAVEアクセラレーションプログラム” を通じて革新的な技術の事業化を目指す大学や研究機関などの研究者/起業家に対し、経営人材候補とのマッチング、事業化実現のための知識・ノウハウと人材ネットワーク・成長資金を提供しています。
累計エントリー数が195件と、アカデミア発のテクノロジーに特化したアクセラレーションプログラムでは国内最大規模です。
プログラムの成果として、第1期生の起業前13チームのうち10チームが起業に至り、合計で10億円以上の調達を実現しています。また、2017年度JSTのSTART事業の第2サイクルでは、BRAVE出身プロジェクトが4件(全体の採択件数は5件)採択されるなど、実践的なプログラムを受講した成果を残しています。
http://brave.team/

「Blockbuster TOKYO」
東京都主催の、国内初創薬系ベンチャーに特化したアクセラレーションプログラム ”Blockbuster TOKYO”も企画運営しています。
http://www.blockbuster.tokyo

また、主に企業に所属する社会人を対象に兼業・副業で事業創造・起業経験を実践できる「イノベーションリーダーズプログラム」も提供しています。 
http://brave.team/ILP

【業務内容】
・アクセラレーションプログラム、投資業務のサポート
・業界・市場のリサーチ
・イベント運営サポート

【応募資格】
現在、四年制大学・大学院に所属する方
これから留学予定の社会人
専攻、国籍は不問

【募集人数】
若干名

【勤務時間】
日数は応相談 9-18時

【待遇】
日当有

【勤務地】
弊社オフィス 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町1-4-3 日本橋ムロホンビル1

【選考方法】
書類、面接にて選考
本シート受付の後、弊社よりご連絡を差し上げます。

Next
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms