2019年度強化合宿選手選定資料
TMTU強化委員会では強化選手に対して強化合宿を年2回実施しております。合宿では次のことは最低限必要なものとしていつも選手に要求しています。

1.謙虚な気持ちと感謝する心 
2.準備力(時間管理・健康管理)
3.全力で本気になって練習に打ち込む

今までは強化基準記録を突破すればほぼ全員合宿には参加できましたが、今後は強化練習会に対する参加度、日ごろの練習の具合、大会での成績なども加味しながら選定する予定です。

また、C指定まで参加できたものもB指定以上など基準をあげる可能性も検討中であり、自己の持つ指定基準のさらにうえのレベルを目指して日ごろから鍛錬してください。

早速ですが、2019年から月ごとの練習距離を報告していただこうと思います。

2018年伊豆大島合宿での椿コーチのコメントを引用します。

練習日誌は無理につけなくてもいい。ただし、本気になってトライアスロンに打ち込もうと思っている選手は自然と日誌を書かないと自己管理ができなくなってくる。そうなってから日誌をつけてもいい。

この言葉に私たちも同感で、本気で日ごろからトライアスロンに打ち込み、努力している選手の集団を育てていきたいと思います。その覚悟ができている選手の合宿参加を認めたいと思います。

ですので今後は下のような入力フォームを使って1ヶ月の練習を報告してください。
記入は毎月自分で距離を合計して報告してください。

選手名
Your answer
学年
報告する月
スイムの練習合計距離(km)
Your answer
バイクの練習距離(km)
Your answer
ランの練習距離(km)
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service