第1回「シューカツ革命」セミナーお申込み

日本独自の慣行として過去数十年に渡り続いてきた「シューカツ」に制度疲労が生じていることは、論を俟ちません。経団連はシューカツのルールを守らせることができず、大半の企業が血眼になって優秀な学生を青田刈りしています。その結果、学生が本来の本分の活動(勉学、心身を鍛える部活等)に時間を注げない状況にあります。(特に地方学生の負担は、時間のみならず金銭負担も大きいのが実情)

一方、企業経営の現場では、デジタルテクノロジーを活用した業務革新が数多く生まれており、新卒採用業務のデジタルテクノロジー活用を積極的に進める企業と、躊躇する企業との間で大きな格差が生まれ始めています。そこで、HRテクノロジーコンソーシアムでは「シューカツ革命」をテーマに、

・現在のシューカツが抱える課題構造を整理した上で
・構造的課題の解決にHRテクノロジーがどう貢献できるか、
・具体的な事例を交えた示唆出し

を継続的に情報発信し、学生が本分としての活動に集中できる環境作りを目指していきます。

以下、セミナーの詳細です。
------------------------------
【第1回「シューカツ革命」セミナーご案内】

■テーマ:2018年シューカツ戦線、異常アリ! 
~HRテクノロジーが変える「シューカツ」の未来

■開催日時:2016年10月25日火曜19時30分~(開場:19時15分~)

■会場:株式会社タレンタ セミナールーム
東京都渋谷区恵比寿南1-5-5 JR恵比寿ビル http://www.talenta.co.jp/company.html

■参加費:LeBAC会員 ¥3,000 / 非会員¥5,000 
慶應義塾大学ビジネス・スクール学生¥3,000(学生証提示のこと)

■定員:60名(LeBAC会員を優先させて頂きます)

■【第一部】基調講演・

講師プロフィール:
人材研究所代表取締役 曽和利光氏
(リクルート人事部GMとして培ったノウハウ・2万人の面接データベース・心理学とを融合しワンランク上の人材を採用する独自手法を確立。リクルート、ライフネット生命、オープンハウスで人事畑を進み、株式会社人材研究所設立。)

■パネルディスカッション
・香川憲昭氏(モデレーター)LeBAC副代表理事。
・佐藤タカトシ氏(パネリスト)core words代表
・曽和利光氏(パネリスト)人材研究所代表

講師プロフィール:
core words代表 佐藤タカトシ氏
(講師略歴:2001年4月、大手人材系企業に入社。11年にわたり、100社以上の採用ブランディングを支援。2012年7月、DeNAに転職。採用ブランディングとダイレクトリクルーティングをメインとして活動。2015年7月、採用ブランディング支援会社、core wordsを設立。)

■当日のプログラム
◆19:15~開場

◆19:30~20:20 ご講演①:「日系企業の人事データ活用トレンド」
 講師:人材研究所代表取締役 曽和利光氏

◆20:20~20 : 30 休憩

◆20:30~21:20 パネルディスカッション

■主催:HRテクノロジーコンソーシアム(LeBAC) http://hrbigdata.net/hp/
■会場協力: タレンタ株式会社

===================================
※お申込み者多数の場合、LeBAC会員を優先させて頂くため、
非会員の皆様のご参加をお断りする場合がございます。
===================================

    This is a required question
    This is a required question
    Must be a valid email address
    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question