【エントリーフォーム】ブランドアカデミー特別セミナー\ヒトに選ばれる歯科医院になるために/
ブランドアカデミー特別セミナー
\ヒトに選ばれる歯科医院になるために/

【日時】
2019年10月27日(日)
10:00~16:30(受付開始9:30~)
※懇親会(希望者のみ)17:00~

【会場】浅草橋ヒューリックホール&カンファレンス ROOM 0
東京都台東区浅草橋1-22-16 ヒューリック浅草橋ビル3階
アクセス http://hulic-hall.com/access/


【受講対象】
歯科医師、歯科医療関係者

【参加費】
10,000円(税別)
※お支払方法は事前振込みとなります

【定員】
先着50名

【主催】
ブランドアカデミー(共同主宰:近義武・廣田祥司)

【内容】
ブランドアカデミー特別セミナー
\ヒトに選ばれる歯科医院になるために/

◆10:00~11:30『歯科医院におけるブランドの作り方』
演者:ブランドアカデミー講師・歯科医師 近義武

◆11:30~12:30 昼食・ランチョンセミナー
協賛企業各社プレゼン

◆12:30~14:00『歯科医院におけるブランドの守り方』
演者:弁護士法人小畑法律事務所
代表弁護士・歯科医師 小畑真 先生

◆14:05~14:35歯科ブランディングへの取組み事例紹介①
「ES向上で自分の理想の診療スタイルを実現」
ひらの歯科医院(神奈川県開業)
平野哲也 先生

◆14:35~15:05歯科ブランディングへの取組み事例紹介②
「スタッフ5人同時退職からの復活劇」
ひろかみ歯科医院(群馬県開業)
廣神克彦 先生

◆15:05~15:35歯科ブランディングへの取組み事例紹介③
「患者さんに選ばれる仕組みづくり」
ひろいし歯科クリニック(愛知県開業)
廣石丈人 先生

◆15:40~16:30『選ばれるブランドを手に入れる方法』
演者:ブランドアカデミー講師 近義武、廣田祥司

【演者プロフィール】
◆小畑真(おばた・まこと)
歯科医師・弁護士
弁護士法人小畑法律事務所 代表弁護士

北海道大学歯学部卒業後,有床歯科診療所に勤務する傍ら、同大歯科麻酔科での研修・歯科薬理学教室での研究を積み学位を取得。臨床を続ける中、歯科の現場を理解した法律家の必要性を感じ、同大法科大学院を経て弁護士となる。現在は15年の一般歯科臨床経験を有し、日本で唯一歯科業界に特化した弁護士として、ダブルライセンスを活かした歯科医院のサポートを多く手がけている。著書『事例に学ぶ・歯科法律トラブルの傾向と対策』(日本歯科新聞社)は2018年日本歯科新聞社年間販売数ランキングで1位獲得。北海道大学歯学部・北海道医療大学・神奈川歯科大学客員教授。

◆近義武(こん・よしたけ)
歯科医師・経営コンサルタント
ブランドアカデミー共同主宰

日本大学歯学部卒業後、長年臨床の現場に立ち、同時に歯科医院経営の指揮をとる。多くの歯科医師の一助になりたい、との思いから、歯科医院経営のコンサルティングに取り組む株式会社120パーセントを設立し、活動している。高収益で安定した歯科医院経営構築の実績と幅広いマーケティングの知識をもとに、様々な問題に悩む多くの歯科医院の経営改善をアドバイスし、これまで100医院以上の歯科医院を増収・増益・増患に導く。著書『明日の予約が埋まらないクリニックがお金をかけずに患者が集まるようになる本』(第一歯科出版)は、Amazonランキング「歯科学」でベストセラー1位獲得。

◆廣田祥司(ひろた・しょうじ)
ビジョナリーコンサルタント・起業家
ブランドアカデミー共同主宰

東京大学医学部研究生修了(医療コミュニケーション学分野)、立教大学大学院ビジネスデザイン研究科修了(MBA)。大学卒業後、コンサルティング会社や外資金融機関などを経て、2005年にフォーユーメディカル株式会社を設立。現在、コンサルティング会社や歯科大手医療法人など8社の経営に携わる。また、歯科医院(国内5医院、海外1医院)の経営経験をもとに、これまで300医院超の歯科医院を成功に導く。主な著書に、『メディカルマーケティング』(日経BP)、『歯科医院経営改善プログラム』(クインテッセンス出版)、『求人・採用&育成・定着マニュアル』(デンタルダイヤモンド社)、『パーソナルブランディング』(エーアイ出版)など。
ご希望の欄に✔を付けてください。 *
Required
お名前 *
Your answer
電話番号 *
Your answer
メールアドレス *
Your answer
その他※同伴者がいらっしゃる場合はお名前をご入力ください。
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This form was created inside of 株式会社ブリッジ・シー. Report Abuse