【10/19(月)】休眠預金を活かして日本の新しい未来を創造するための意見交換会in大阪

休眠預金活用法案は、超党派議連等での検討が進み、11月に開催予定の臨時国会での法案審議が期待されています。
そこで、議員連盟の議員の方々から直接法案の内容や考え方を共有いただく機会を設けることにしました。

当日は、参加者の方々と意見交換を行うとともに、この法案を通じて社会課題をどのように解決するのか等について、現場で課題解決に取り組むNPO、公益法人、企業やこうした取り組みを資金的に応援する財団等と議論できればと思います。

今まさに、ここで意見を伝えることによって、よりよい法案ができます。

ぜひ、NPO、民間公益活動業界をあげて、国民的議論を盛り上げましょう。

‐*‐*‐*‐*‐*‐*‐*‐*‐*‐*‐*‐*

1 主催 休眠口座国民会議
2 後援 しみん基金・KOBE 他現在調整中
3 開催概要
 ●日時:2015年10月19日(月)18:30~20:30(開場18:00~開場)
 ●場所: 新大阪丸ビル新館 402号室
  (大阪府大阪市東淀川区東中島1-18-27)
  http://www.japan-life.co.jp/jp/conference/map.html
 ●参加費:無料
 ●定員:100名程度
 ●内容:
    ・法案要旨説明
    ・休眠預金を活かした社会課題の解決について
      コメンテイタートーク 
      会場ディスカッション・質疑
 ●登壇者:
  岸本周平議員(休眠預金活用推進議員連盟・民主党)
  白井智子(NPO法人トイボックス 代表理事)
  深尾昌峰(全国コミュニティ財団協会 理事長)
  鵜尾雅隆(日本ファンドレイジング協会・休眠口座国民会議)
  ほか

    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question
    有効なメールアドレスを入力してください
    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question