第1回 社会&ビジネスゲームラボ・シンポジウム お申込フォーム

社会&ビジネスゲームラボは、社会のさまざまな問題をゲームを使って解決すること目的に慶應義塾大学大学院SDM研究科 中野冠研究室により研究会として設立されました。活動内容として、社会&ビジネスゲームにより複雑な社会を理解し協調性や競争力を高めたり、企画案を創出するなど様々な活動を行っております。

教育・研修ツールとして、企画ツールとして、また、研究ツールとして心理学、経済学、政治学、社会学など幅広い分野へ応用もできます。今回、私たち社会&ビジネスゲームラボの活動を多くの企業の方々にご理解頂くためのシンポジウムを行います。是非ご参加頂ければ幸いです。

【セミナー名】第一回 社会&ビジネスゲームラボシンポジウム /
【日時】2017年11月18日(土)13:00pm~18:00pmまで(12:30開場)

【タイムスケジュール】
13:00~13:20 開会の挨拶 中野冠(慶應義塾大学)
13:20~14:10 「YBG(Yokohama Business Game)による体験型教育」白井宏明(放送大学)
14:10~14:20 休憩
14:20~15:10「ゲームで切り込む暗黙知的なスキルやノウハウ」 水山元(青山学院大学)
15:10~15:40 ゲーム体験会 / ゲーミフィジャパン、株式会社遭遇設計 / 慶應義塾大学/中野研究室
15:40~16:00 休憩
16:00~16:50「上場企業におけるマネジメントゲームMGの活用ニーズの変化」新井崇志・高田誠(マネジメント・カレッジ株式会社)
16:50~17:00 休憩
17:00~17:50「MESHを活用したワークショップの事例紹介」萩原丈弘(ソニー株式会社 新規事業創出部) 
17:50~18:00 まとめと閉会の挨拶 中野冠(慶應義塾大学) / 終了後、懇親会

【事務局】
長瀬 昭彦 慶應義塾大学大学院SDM研究所 研究員 / 鈴木智英 シュハリ / 増田英樹 プレシーズ
【会場】神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1 慶應義塾日吉キャンパス来往舎2F 大会議
【参加費】一般¥2,000 / 慶應義塾教員、学生 無料
【社会&ビジネスゲームラボ(SBG LAB)活動内容】こちらをご覧ください。http://sdm-gamelab.sdm.keio.ac.jp
【主催】 社会&ビジネスゲーム研究会事務局
【共催】 慶應義塾大学大学院SDM研究科 中野研究室
【協賛】(公社)日本経営工学会「集合知メカニズム研究会」

    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question
    This is a required question