有料老人ホームに特化する理由
 東京都内の有料老人ホームの数は、ここ数年で急激に増加し、その数は600を超えていると言われています。

 これに特別養護老人ホームやサ高住を含めると、軽く1000を超し、看護師の職場としてのシェアも増えています。
 
 しかし、病院やクリニックで働いていた看護師が老人施設で働くという事は、分野転向の意味を持ちます。

 ですからその意味を理解していないと、働き始めてから

「病院ではこんなんじゃなかった。ちゃんとルールがあった方がいいのに」

「医師がいないのはやっぱり嫌」

「介護士さんとうまくいかない」

という認識のずれに気付いて辞めてしまう方々が出てきてしまいます。

 
 あなたがこの分野での仕事を考えた時に、この仕事の魅力や、病院や訪問看護・老健との違いをきちんと教えてくれる人は周りにいましたか?

 特養と有料老人ホームでの違いもあります。

 勿論、ある程度のスキルがあれば施設で働くことはできますし、働いていく中でその醍醐味を知っていく方が大半だと思います。


 でも、最初にその魅力や、他の分野の職場との違いを聞いていたら、ミスマッチが減り、もっと多くのナースが施設看護にスムーズに携わる事ができるでしょう。
 

 一口に施設看護と書きましたが、いくつかある施設の中で当社が有料老人ホームに特化している理由は、その多様性にあります。

 公的施設の特養と違い、有料老人ホームの母体は様々です。

 不動産業や医療・福祉法人、保険業、ホテルチェーン、安全警備系会社等‥。

 つまり、会社理念も運営方法もそれぞれに特色があるという事です。


 過去に事件や事故の多発につながってしまった会社の例もあり、母体の吟味は必要です。
 
 さらに、入居金や毎月の料金設定も各社で大きく違い、それは人員数や求められるサービスの質にも反映します。

 施設規模は数十床から数百まであり、看護師の仕事にも大きく影響しています。
 
 このように、転職するにあたってのチェック項目が多いので自分の希望に合った職場が見つけにくいのです。


 特に施設数が多い東京となれば、その難しさは格段にUPします。
 
 そこで、長年都内の有料老人ホーム業界での仕事に携わってきた経験を活かし、これから有料老人ホームでの仕事を考えている皆様に必要な情報とサービスを提供しています。

 弊社ではアドバイザーナースが看護師の皆様のご相談に対応していますので安心してご相談ください。

ご相談受付は下記へご記入の上、送信してくだい。
ご相談受付
各施設の求人は、求人の人数が少ないため日々変動しますので、ご希望を伺ったうえで、リアルタイムの状況を確認致します。
お電話をご希望の方はこちらへどうぞ。070-6973-0424
お名前
Your answer
ふりがな
Your answer
メールアドレス
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This form was created inside of 株式会社キタイエ. Report Abuse - Terms of Service - Additional Terms