【エントリ―フォーム】\かごしまSwitch!/ 鹿児島未来企画室
◆かごしまSwitch 未来企画室とは
多様な主体と連携・協働することで、社会課題の解決を志向する非営利法人の取り組みを実践的に解決する場(講座)です。全編対話を通して、非営利法人の多くが抱える共通のテーマや各団体の個別具体的なテーマについて考えていきます。また、より多くの協力を受けながら課題解決に取り組むため、各団体の魅力や課題についての情報発信支援も行います。


◆講座内容・開催スケジュール
第1講 オリエンテーション・お互いを知り合う・ファシリテーション講座
日時:2018年9月8日(土)10:00~16:00
内容:
・これからチームとして様々な対話の機会を作るにあたっての技法として「ファシリテーション」を学ぶ。
・各団体・各人がこれまで取り組んできた事業を棚卸するとともに、それぞれが現場で抱えている課題を整理する。

第2講  システムアプローチ
日時:2018年9月22日(土)10:00~16:00
内容:
物事の相関関係を整理する技法「システム思考」について学び、表面化している課題の背景にある根本的原因を突き止め、自分たちが着手すべき取り組みについての仮設を立てる。

~第3講までに、本講座で取り組むテーマを決める~

第3講 観察
日時:2018年10月13日(土)10:00~16:00
内容:
現場を見る際のポイントや、記録方法、アイデアメモの作成方法など、実践的な現場リサーチの技法を習得する。

~第4講までに、現場調査を行う(チーム単位で現場に入り、各課題の現場で起きている事実を把握するとともに、解決の糸口を見つける)~

第4講 企画
日時:2018年11月10日(土)10:00~16:00
内容:
現場の課題を踏まえ、理想の状況を明確にするためのイメージ整理の技法と、理想の状況を言語化して共有する技法を習得する。それを踏まえ、各団体の将来像とそのためのプロセスを描く。

~第5講までに、最初の一歩を踏み出す~

第5講 実践報告会
日時:2019年2月2日(土)10:00~16:00
内容:
実際に踏み出した最初の一歩について紹介し、そこから得られた学びや気づきを整理する。そこから今後の取り組みに向けた意見交換の機会を通して取り組みのブラッシュアップを行う。

※なお講座以外の時間も、相談や実践サポートを行います。


◆開催概要
場所:鹿児島市役所みなと大通り別館6F
参加費:無料
対象:原則、すべての回に参加できるNPO、企業、行政 等
募集定員:40名(応募者多数の場合、選考)
募集締切:8月20日
申込方法:下記の申込内容を記入し、お問い合わせ先までご連絡ください

◆こんな方におすすめ
・CSR(企業としての社会貢献)やCSV(地域とともにつくる新たな価値)に興味を持つ
 企業の皆さま
・民間企業や行政と連携して地域課題解決の取り組みを実践的に加速させたいNPOの皆さま
・対話型の課題解決プログラムについて学びたい皆さま
・困りごとを新たなネットワークの力で解決したい皆さま
・他の主体と連携して事業・活動の可能性を広げたい皆さま  など


◆講師
一般社団法人鹿児島天文館総合研究所Ten-Lab 理事長 永山 由高

◆お問い合わせ
一般社団法人鹿児島天文館総合研究所Ten-Lab(担当:飯福)
〒892-0831 鹿児島市船津町1ー11-3F
MAIL info@ten-lab.org  TEL 070-5360-4451  FAX 099-833-3306

【主催】鹿児島市(NPO基盤強化事業) 
【事務局】一般社団法人鹿児島天文館総合研究所Ten-Lab


お名前 *
Your answer
年齢 *
Your answer
所属 *
NPO・企業・団体名
Your answer
電話番号 *
Your answer
メールアドレス *
Your answer
住所 *
Your answer
参加したいと思った理由・いまある課題等について *
Your answer
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service