【オンライン開催!くらしきSDGs@倉敷】高梁川流域の人づくり・教育を考える。参加申込フォーム
持続可能な社会を目指した 2030 年までに解決すべき目標を示した SDGs について倉敷市内ではそのための動きやそのための取り組みが始められています。この目標達成のためには各セクター(企業、金融機関、労働組合、消費者団体、NPO/NGO、地域組織、行政など)で理解が広がり協働が行われる状況が必要です。本ミニシンポジウムでは、市内における SDGs 推進を図る倉敷市市民企画提案事業「くらしき SDGs ネットワークキング事業」
の今年度最終回(第 5 回)と自治体 SDGs モデル事業の一環で開催されてきた「高梁川志塾」の最終公開講座の合同企画講座として、特に SDGs の目標4「教育」を主軸に起きながら高梁川流域圏において、これからを担う人づくりにセクターを超えて協働して組もうという意欲をもった組織と人材が繋がり合い、そこから具体的な取り組みが大小を問わず行われている状況になることを目指して開催します。

-----------------(ご案内)-----------------

1. 日時 2021 年 2 月 14 日(日)10:00‐12:00

2. 会場 現地会場:倉敷市芸文館アイシアター(倉敷市中央1丁目18−1)
  及び、YouTube でのオンライン配信

3. プログラム
高梁川流域での人づくり・教育を考えるミニシンポジウム
 第1部 高梁川流域における地域学の可能性
 【コーディネーター】
 坂ノ上博史 高梁川流域学校 代表理事
 【パネリスト】
 室貴由輝 やかげ小中高子ども連(YKG60)共同代表
 池上慶行 倉敷鷲羽高校 地域コーディネーター
 石原達也 みんなの集落研究所 代表執行役

 第2部 高梁川流域における人づくりのこれから
 【コーディネーター】
 石原達也 岡山 NPO センター 代表理事
 【パネリスト】
 堂野博之 一般社団法人飛島学園 代表理事
 山下陽子 語らい座大原本邸 館長
 坂ノ上博史 高梁川流域学校 代表理事

4.参加費無料

5.主催:
倉敷市
特定非営利活動法人岡山 NPO センター
一般社団法人高梁川流域学校
共催:SDGs ネットワークおかやま

*新型コロナウイルス対策について*
会場参加をご希望される方は、
 ・手洗いや手指消毒へのご協力のお願い
  会場入り口に手指消毒液を設置いたします。
  ご来場時に限らず、入室時には必ず手指消毒を行ってください。
 ・マスク着用のご協力のお願い
  参加の際はマスク着用をお願いいたします。マスクを用意できない場合は
  咳やくしゃみ時に鼻と口を覆うなど「咳エチケット」への協力をお願いいたします。
 ・事前検温のお願い
  事前に体温測定(検温)をしていただき、37.5℃以上の発熱や体調不良のある場合、
  会場参加はお控えください。
 ・セミナー中に体調がすぐれない場合
  行事中に気分が悪くなった場合は遠慮なくお申し出ください。途中退出も可能です。
Email address *
1.お名前 *
2.ふりがな
3.ご所属団体 *
4.ご連絡先(電話番号) *
5.お住まいの地域
Clear selection
6.参加方法 *
7.このセミナーをどこで知りましたか?
Clear selection
8.セミナーの中を通して聞いてみたいことはございますか?
9.自身の活動に関係するSDGs17の目標
10.その他、連絡事項など
以上になります。当日はどうぞよろしくお願い致します。
A copy of your responses will be emailed to the address you provided.
Submit
Never submit passwords through Google Forms.
reCAPTCHA
This content is neither created nor endorsed by Google. Report Abuse - Terms of Service - Privacy Policy